冬の美瑛はエアボード体験で一味違った経験を!

あたり一面白銀の世界が広がる冬の美瑛で思う存分雪を使った遊びができる、エアボードを体験するのはいかがでしょうか?

冬の雪遊びといえば、スキーやスノーボードを想像する人が多いでしょう。
実際、美瑛のみならず北海道のあらゆる街にはスキー場がありますので、例年多くの人がスキーやスノーボードをするために北海道を旅の目的にしてきています。
とはいえ、美瑛での雪を使った遊び方は様々 
より冬の美瑛の魅力を味わうことのできる、スノーアクティビティがたくさん用意されているんです。
美瑛_冬_エアボードその中でも、エアボード体験は雪深い美瑛だからこそ体験してもらいたいアクティビティの一つ。
スキーやスノーボードもいいですが、他の人とは一味違った冬の遊び方を経験してみてはいかがでしょうか?

それでは、美瑛でのエアボード体験ではどんな遊び方ができるのかを、早速ご紹介していきましょう!

 

白銀の世界に染まった美瑛を駆け抜けるエアボード体験とは

美瑛の冬でエアボード体験!とは言っても、エアボードがどんな遊び方なのかなかなか想像がつきませんよね。
ここでは簡単に、特徴についてご紹介していきます。

美瑛_冬_エアボードエアボードとは、空気で膨らませたゴム製のボードに寝そべって、ソリのように雪山を滑り下りていくアクティビティ
難しい操作は必要ありませんので、誰でも簡単に乗りこなすことができてしまいます。
美瑛_冬_エアボードもともとはスイス発祥のアクティビティで、近年日本においても密かに人気が高まってきています。
人気の理由の一つは、なんといってもそのスピード感! 
腹這いになって滑ることから地面との距離が近くなり、立って滑り降りるよりもスピード感を感じやすくなるのです。
美瑛_冬_エアボード単なるソリとは違って、その操作性が高いのも虜になる人が多い理由。
ボード裏面にある凸凹でエッジをきかせられ、左右に曲がることも簡単にできてしまいます。

それでは、より具体的に美瑛で楽しめるエアボード体験についてご紹介していきましょう!

 

美瑛のパウダースノーを滑走するエアボード体験

美瑛_冬_エアボード美瑛に降り積もったパウダースノーを、文字通り全身にまとってのスリリングな滑走体験を味わえるのがエアボード体験です。
雪面すれすれのところを滑り抜けていく爽快感は、他のスノーアクティビティでは体験することはできません!

美瑛_冬_エアボード美瑛で体験できるエアボードは、参加される方の体力などを考慮してコースを決めてくれますので、初めての方でも心配なく参加することができます。
体験スポットまでの移動はスノーモービルに乗っていき、街を見下ろしながら斜面を一気に滑り降りていきます。
ボードだけでなく、ウェアのレンタルもすることができますので、手ぶらでアクティビティに参加できるのが嬉しいところですよね。
もちろん、防寒着や手袋などの防寒グッズは必須になりますので、参加される際には忘れずに持っていくようにしましょう。

 

ボードはボードでも、美瑛で雪上サーフィンを?

美瑛_冬_雪板せっかく美瑛に訪れたなら、エアボード以外にも「雪板(ゆきいた)」のアクティビティに参加するのもおすすめです。
雪板とは、一枚の板から削り出したスノーボードのこと。
スノーボードとの大きな違いは足の留め具がついていないことで、ふわふわのパウダースノーのうえを板一枚のうえに立って颯爽と滑り降りていくスリリングな体験をすることができます! 
美瑛_冬_雪板雪上のうえをサーフィンしているような感覚を得られる雪板は、一見すると難しそうに見えますが、どんなに転んでもパウダースノーの上ですので思う存分こける(滑る)ことができます! 
ソリのような感覚で楽しむことができますので、スノーボードなどのウィンタースポーツの経験がないような方でも、すぐに楽しむことができますよ。

美瑛のふわふわパウダースノーだからこそ楽しめる雪板。
エアボードももちろんですが、美瑛に訪れた際にはぜひ一度体験されてみてください。

 

美瑛のエアボード体験の持ち物

美瑛でエアボードの体験をする際に気になるのは、やはりどんな持ち物が必要になるかという点ではないでしょうか。
美瑛_冬_雪板Basho Tripでご紹介しているプランは手ぶらで参加することができますが、スノーアクティビティである以上防寒具や防寒グッズはマストで必要です。
手の先や足の先、耳などの体の先端部分から冷えはやってきますので、ぜひ暖かい格好でアクティビティに参加されてくださいね。

このアクティビティを含むプラン

Back to Top