北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

アクティビティ上級者におススメ、スノーカイト体験

冬の北海道でのアクティビティ上級者におススメなのが札幌近郊で楽しめるスノーカイト体験。スキーやスノーボード以外にも、もっとアクティブなスノーアクティビティを体験してみたいという人が次にはまるのが、こちらのスノーカイトです。スノーカイトパラグライダーで使われるような大きなカイト(凧)を自分で操作しながら、その牽引力を使ってスノーボードやスキーで雪上を滑るウインタースポーツです。慣れてくればただ滑るだけではなく、ジャンプを決めることもできるとあってアクティビティ好きがどんどんハマってしまうウインタースポーツとなっています。

スノーカイト体験はなぜ人気?

スノーカイト風を使った遊びですので、リフトなどで高いところに登る必要もなく、自然の雪原で遊ぶことができるのが大きなポイント。せっかく冬の北海道に来たからには、大自然を満喫できる外遊びをしないともったいないですよね?近年、ヨーロッパや北米で人気が高まっているスノーカイトですが、ここ北海道でもだんだんとファンが増えてきており、海外や国内から多くの人がスノーカイト体験をしに北海道へやってきています。

Basho tripでご紹介しているスノーカイト体験は、スノーカイトなんてやったことがない!という初心者の方でも、何度もやったことがあって大好き!というスノーカイトファンまで、レベル問わず楽しんでいただけるプランスノーカイト

北海道で楽しめるスノーカイト体験とは

北海道で楽しめるスノーカイト体験は、練習用のカイトを使って風の強弱を感じるところから体験がスタート。二名の参加者に対して一名のインストラクターがつくため、不明な点があればどんどんと質問して上達していけるのが特徴です。一般的にスノーカイトは自分一人で練習できるようになるまで、スキーだと2~3日、スノーボードであれば3~4日で滑走できるようになるといわれているほどハードルが低く、インストラクターと一緒なら1日の体験で、十分スノーカイトを楽しめるまで上達する方が多いんです。スノーカイト

そして、なんといっても北海道は圧倒的な雪質の良さが特徴。雪が降った次の日はふわふわのパウダースノーの上をすべることができ、スノーカイトをやっていても気分爽快です。

スノーカイトはエクササイズとしても人気

スノーカイトは腕や腹筋、そしてもちろん足腰をがっつり使うスポーツなので、健康志向の方にはばっちりなエクササイズ。慣れるまでは何度も尻もちをついては立ち上がり、転んでは立ち上がりを繰り返すことになりますが、だんだん上手になっていく楽しみや、スノーカイト独特のスピード感浮遊感を味わえ場その魅力にはまっていくこと間違いなしです。ぜひ冬の北海道に遊びに来るかたは、こちらのスノーカイト体験に参加してみては?

このアクティビティを含むプラン

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、Basho tripから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!