美瑛の3月の天気・服装・おすすめアクティビティをご紹介

美瑛 風景

3月の美瑛はまだ残雪が残っているため、冬の寒さが抜けきらない日が続きます
雪解けは進んでいますが、まだまだ気の抜けない寒さですので、服装なども注意が必要です。
美瑛町というと青い池が有名ですが、ほかにも絶景スポットがたくさん存在します。
真っ白な雪に包まれた美しい美瑛の自然を思う存分楽しめますよ!
そんな3月の美瑛で行くべきアクティビティやおすすめスポットをご紹介していきます!

 美瑛の3月の天気

美瑛 マイルドセブンの丘

3月の美瑛の平均気温は1.2℃ほどで、最高気温は5℃前後まで上がる日もあります。
しかし、最低気温が氷点下3℃ほどまで下がる日もあるので、まだまだ油断は禁物です。
3月というと、本州では桜が咲き始める時期ですが、美瑛では体感的にはまだ真冬の寒さが続きます。
出かけるときは防寒対策が必要不可欠!

美瑛 夕日の木
朝晩の冷え込みも厳しいので、真冬を想定した服装で出かけましょう。
北海道で降る雪はサラサラした粉雪なので、フード付きのアウターや帽子を被っていれば、傘の用意は必要ありません。
雪が服についても、ポンポンとはたいて落とすことができます。
念のため折り畳み傘が一本あると安心ですね。
旅行中は毎日、天気予報をチェックしてから出かけるようにしてください。

3月の美瑛、どんな服装がおすすめ?

服装 冬

3月の美瑛はまだ真冬の寒さが続くので、日中でも冬用のダウンやコートを着て観光をした方が良いでしょう。
本州の3月と言えば春の季節ですが、美瑛はまだまだ氷点下になる日も多く、冬と思って来るのが適しています。
せっかくの旅行で風邪をひくことがないよう、防寒対策はしっかりしておきましょう
インナーも冬用のものがオススメです。
ボトムスもタイツとズボンの重ね着をすると安心!
外にいると底冷えしますので、厚めの靴下等を準備されると良いです。

服装 ブーツ
積雪のある場所を歩くことが多いので、足元はスノーブーツを選びましょう。
3月下旬から雪解けが始まるため、防水加工や滑り止めのあるものがベスト。
建物の中は暖房が効いて暖かいですが、屋外との寒暖差が激しいので、温度調節しやすい服装が適しています。
カーディガンやパーカー、シャツなどすぐに脱ぎ着できる服装がいいですね。
カイロやイアーマフ、マフラーなどで寒さ対策を万全にして出かけましょう。
せっかくの楽しい旅行が服装のせいで台無しにならないように、しっかり準備して出かけましょう!

 3月の美瑛、体験必至のアクティビティって?

せっかく3月の美瑛に行くなら、この時期しか見ることのできない絶景スポットに出かけてみませんか?
タクシーで冬の絶景スポットを巡ったり、空から白銀の世界を眺めたり、夜の雪山を散策したり、いろんな楽しみ方ができます。
遊べるアクティビティがたくさんあるので、ぜひ参加してみてください。

3月の美瑛で体験したいアクティビティ:冬季限定 旭川・美瑛の人気スポットを巡るタクシーツアー

小型タクシー

3月と言ってもまだ外は冬の装い。
そんなときには、観光タクシーで身体を冷やすことなく観光スポットに行ってしまうのがおススメ!
こちらのアクティビティでは、旭川と美瑛の観光スポットを地元に精通したタクシードライバー自ら観光案内してくれます。
冬道でもプロのドライバーが運転してくれるので安心!
冬の美しい景色を効率よく巡りたい人におすすめのツアーです。

セブンスターの木

出典:北海道写真素材集DO PHOTO

真っ白な銀世界に1本だけそびえ立つセブンスターの木やクリスマスツリーの木、雪に包まれた青い池などは、冬にしか見ることのできない絶景です!
どのスポットも写真映えすること間違いなし!
まるで絵画のような美しさに、きっと感動してしまうでしょう。

旭山動物園
もちろん、旭川を代表する観光スポット「旭山動物園」にも立ち寄ります!
約2時間滞在予定ですので、かわいい動物たちと触れ合って、存分に癒されましょう。
事前にご相談いただければ、観光スポットを一部変更することも可能です。
行きたい場所があるなら、早めに相談することをおすすめします。

3月の美瑛で体験したいアクティビティ:絶景間違いなし!モーターパラグライダー体験

せっかく北海道まで来たなら、インスタ映えのする絶景を撮りたい!
そんな風に思っている方も多いのではないでしょうか。
そんな方にオススメのアクティビティがこちら。
美瑛から車で30分~40分ほどの距離にある隣町の富良野では、モーターパラグライダー体験をすることができるんです。

モーターパラグライダー
北海道内でもモーターパラグライダー体験をすることのできる場所は少なく、レア度の高いアクティビティとなります!
安全講習を受けたガイドが一緒にフライトをしてくれますので、初心者も安心。
冬には真っ白に染まった銀世界を独り占めすることができます。
冬の美瑛の景色を空から眺めて、絶景を撮ってみましょう!
モーターパラグライダーは空を飛ぶアクティビティのため、事前に予約をいただいたとしても、実施できる確率は約50%程度です。
やはり空を飛ぶ以上は、安全には最大限の注意を払う必要があるので、せっかく予約しても、必ず飛べるわけではありません。
それだけに、飛ぶことができたら、とてもラッキーです!

モーターパラグライダー
実際に飛べた時の爽快感は、一生忘れられない経験となるはずです。
フライトに必要な機材はすべて無料レンタル可能ですが、冬の空は寒いので、スキーウェアなど暖かい服装で出かけましょう。

3月の美瑛で体験したいアクティビティ:真っ白な夜の雪山体験ができるスノーシューツアー

スノーシューナイトツアー

冬の美瑛は夜まで魅力満載!せっかくなら、いつもとは違う夜を楽しんでみませんか?
こちらは残雪の多い美瑛富良野エリアで、スノーシュー体験をすることができます。
スノーシューとは、雪の上を歩行するための道具のことで、初心者でも扱いやすいのが魅力。
3月の中旬ころまで楽しめるアクティビティで、冬しか体験できないオススメのアクティビティです。

ナイトスノーシューツアー
真冬の夜の森で遊べるのは、北海道ならでは!
真っ白な夜の森を歩く幻想的なナイトスノーシューツアーに参加して、非日常な体験をすれば、気分もリフレッシュできますよ!
雪に覆われた森は少しだけ明るく、幻想的な世界がそこには広がっています。
ふかふかの雪の上で寝転んだり、星空を眺めたり、楽しみ方は人それぞれ。
夜の雪山では、冬の北海道の凛とした空気を感じることができます。
雲がない日は、満天の星空も楽しめますよ!

ナイトスノーシューツアー
運が良ければ、北海道の動物たちにも出会えるかもしれません。
富良野市街地から無料送迎もあるため、アクセスも楽チンです。
夜道を自分で運転するのはちょっと…という方でも、気軽に参加できますよ!
歩くスピードやコースは、経験豊富なガイドがお客様に合わせてチョイスしてくれるので、ファミリーもカップルも、安心して楽しめます。
雪に包まれた真っ白な夜の森を歩いて、いつもとは違う夜を楽しんでみませんか?

まとめ

3月の美瑛は、雪に包まれた美しい自然を楽しめる絶好の時期です。
まだまだ冬の寒さが続くため、外に出かける際は注意が必要ですが、温度調節できる服装を心がけると、冬の美瑛旅行がさらに快適になります。
こちらのコラムを参考にしていただきながら、良い旅をお過ごしください!

北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

Back to Top