5月の千歳観光:おすすめモデルコース

_84641072_M

5月の北海道は桜やチューリップなどの花も咲き始め、ようやく春を感じることができる季節ですが、朝晩は少し冷え込みます。

羽織れるものを準備しつつ、日中の紫外線対策も欠かせない季節です。

千歳も支笏湖周辺の植物や生き物が活動的になる時期でもあります。

今回は千歳観光の5月のモデルコースをたっぷりご紹介します。

5月の千歳観光モデルコース(午前~午後)

5月に千歳に行くなら、支笏湖と北海道の大自然を感じることができる、屋外での観光プランがおすすめです。

それでは早速5月の千歳観光スタート!

5月の千歳観光モデルコース:支笏湖マウンテンバイク1dayツアー

5月の千歳観光を満喫するなら「支笏湖マウンテンバイク1dayツアー」に参加しましょう。

支笏湖の周りを駆け抜けるサイクリングプランは、10歳以上から参加できるので、家族旅行にもおすすめです。

支笏湖サイクリング

このツアーは、「千歳-支笏湖コース」と、「休暇村-モーラップ湖畔-樽前山山麓コース」の2つがあります。

ロングコースにチャレンジしたい人は、45-55kmの「千歳-支笏湖コース」がおすすめ。千歳川に沿ってまずは支笏湖を目指して走ります。

支笏湖は日本一に水質を誇るといわれており、晴れた日には湖底までくっきりと見えてしまうほどの透明感。また、湖面に雄大な山々の景色が映り込む様子も非常に美しいです。

行きの上りは少し疲れますが、神秘的な支笏湖ブルーで心が満たされること間違いなし。

帰りは紋別川沿い、またはママチ川沿いのオフロードの林道を下ります。北海道の風を感じながら、爽快なサイクリングができます。

支笏湖サイクリング

「休暇村-モーラップ湖畔-樽前山山麓コース」は、長距離が不安な人にも安心の20-30kmのプランです。

休暇村から緑のトンネルを走り、モーラップ湖畔のキャンプ場へ向かいます。樽前山や千歳川の大渓谷を爽快に駆け抜ける、少し短めでも北海道の大自然を充分に感じるプランになっています。

どちらのプランも、スタート地点でインストラクターから乗り方のレッスンがあり、途中でお昼の休憩もあるので、初心者でも安心です。

 

5月の千歳観光モデルコース:夜は「アジアンバー ラマイ 千歳店」で絶品スープカレー!

1c468c42-bb3e-480e-9b48-ed4ad46f739e_m

千歳の大自然を満喫したら、夜は「アジアンバー ラマイ 千歳店」で北海道名物のスープカレーを楽しみましょう。

入り口には左右にブッタの肖像画が、中にはバリ島の装飾品があり、アジアンリゾートをイメージした不思議な店内になっています。座席はすべて仕切られているので個室のような空間で、落ち着いて食事ができます。

定番のチキンカレーは人気メニューの一つ。チキンが柔らかくおいしいのはもちろんのこと、野菜も大きくとろとろで絶品です。

スープやご飯の量、辛さも選べるので、自分好みのオーダーが叶います。

ボリュームたっぷりですが、ほとんどのメニューが1,100円とコストパフォーマンスが高いのもうれしいポイント。

北海道の5月の夜は、まだ少し肌寒いときもあるので、スープカレーで温まりましょう。

5月の千歳観光モデルコース番外編: 半日コースなら支笏湖クリアカヤックがおすすめ

今回ご紹介したアクティビティは午前から午後までのdayコースのサイクリングツアー。
でも1dayツアーはちょっと、という方もいるかもしれません。
そんな方におすすめなのが、気軽に体験できる半日ツアーのクリアカヤック。

支笏湖クリアカヤック

北海道で一番人気のアクティビティと言っても過言ではない、写真映え確実なアクティビティが、千歳市にある支笏湖で楽しめます。

札幌や小樽からもアクセス可能ということで、千歳エリアだけではなく周辺都市から足を運ぶ観光客も多いこちらのアクティビティもぜひ検討してみては?

まとめ

今回は5月の千歳観光のモデルコースをご案内しました。
支笏湖マウンテンバイク1dayツアーは、直接現地へ向かってもいいですが、札幌まで送迎つきなので、先に札幌観光をしたあとに千歳へ行くのもおすすめです。
北海道らしい大自然が感じられるサイクリングツアーを楽しんでくださいね。

北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

Back to Top