北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

小樽観光で外せない。気分爽快青の洞窟クルージング体験のススメ

小樽 積丹

-友達にシェアする-

小樽といえば大正ロマンが残るレトロな街並みを巡る街歩きが有名ですが、実は青の洞窟クルージング体も人気アクティビティの1つ!
海と山に囲まれた自然豊かな小樽をクルージングすれば、小樽の大自然をより間近で感じることができます。
また小樽海岸や北海道で唯一の海中国定公園にも指定されている積丹(シャコタン)半島の海岸は絶景スポットがたくさんあり絶好のクルージングスポットなんですよ。
ということで今回は小樽でのクルージングについて詳しく説明していきたいと思います。

小樽で青の洞窟クルージング!その前に小樽で腹ごしらえ

小樽の絶景クルージングを楽しむ前に、、あずは小樽の街で絶品グルメで腹ごしらえ!
日本トップレベルのグルメスポットとして有名な北海道には多種多様な絶品グルメが味わえるということで各都市色々なグルメがありますがそれは、ここ小樽でも同じ!

小樽 三角市場

小樽市内には地元で水揚げされた新鮮な海の幸を堪能できるお店がたくさんあります。
小樽で海鮮料理を味わいたいという方に是非行ってもらいたいのが、小樽駅徒歩一分の「三角市場」です。
「三角市場」には6軒の食堂があり、それぞれ新鮮な魚介類を使用した絶品料理を提供してくれます
海鮮丼やお寿司はもちろん、その時期旬を迎える食材を使った料理も目白押しです。
また「三角市場」で買った魚介類をその場で調理してもらうこともできますので、市場で何か買い物をしたらお店の方にリクエストしてみるのも良いかもしれません。
朝7時からオープンしていますので、ちょっと早めの朝ごはんにもってこいです。

また、小樽の観光名所といえば小樽運河ですが、雰囲気の良い小樽運河を眺めながら食事をしたいという方にオススメなのが「北海あぶりやき 運河倉庫」です。

小樽 北海あぶりやき

出典:北海あぶりやき運河倉庫

「北海あぶりやき 運河倉庫」は元々穀物倉庫として使われていた建物を雰囲気そのままに改築してオープンしたお店で、新鮮な海の幸をあぶり焼きにして堪能できます。
新鮮な海の幸を調理するのではなく、あえてあぶり焼きにすることで旨味が凝縮され、素材本来の味が引き立つのだそうです。
もちろんあぶり焼きだけでなく、お寿司や一品料理、ジンギスカンなども楽しめます。
夜になると小樽運河全体が幻想的にライトアップされるので、夫婦やカップルでいくのもオススメです。

そのほかには、地元民のソウルフードを楽しめる「なると屋」も外せません。
小樽なるとここでは鳥の半身をそのまま揚げたボリュームある「鳥の半身揚げ」を食べることができます。
テレビや雑誌にも取り上げられるほどの有名店で、本店ではお昼時には行列ができる人気ぶり。

このように小樽には様々なグルメがありますので、観光やクルージング前に小樽の街の絶品グルメでエネルギーを満タンにしていきましょう!

いよいよ小樽の絶景を満喫できる絶景クルージングへ!

小樽のグルメクルーズ(笑)で腹ごしらえが終わったら、小樽の絶景クルージングへ出発しましょう!
クルージングの中でも最も人気なのが、青の洞窟へと向かうオモタイ海岸コースというクルージングです。

小樽が誇る「積丹ブルー」へクルージング!オモタイ海岸コース

青の洞窟クルージング

小樽のクルージングといえば、「積丹ブルー」の絶景が楽しめるのが最大の魅力!
実は小樽で楽しめるアクティビティの中でも一番人気なのがこちらのクルージング体験なんです。
小樽が位置する積丹半島の海は「積丹ブルー」と表現されるほどに美しく、天候によっては海が真っ青に輝いて見え、毎年多くの観光客が全国から訪れます。積丹ブルー小樽駅からもアクセス抜群の乗り場へ集合、港を出発し、積丹ブルーの海を進んでいくと自然の力によって作られた断崖絶壁や奇岩の数々を眺めることができます。
映画のロケ地などでも使われる「高島岬」や積丹の観光スポットとして有名な「鰊(にしん)御殿」

鰊御殿

多くのトドが寝そべっているところを鑑賞できる「トド岩」などを眺めながらクルージングしていけば気分もリフレッシュすることでしょう。

こうした見どころ絶景スポットを楽しんだ後に待ち受けるのは、最大の目的地でもある「青の洞窟」です。
「青の洞窟」は積丹半島に位置する観光名所で、自然が生み出した神秘的な洞窟。

青の洞窟クルージング

写真をご覧いただけばお分かりの通り、文字通りの洞窟へとクルージングボートを進めていくスリル満点のルートが待ち受けています。

青の洞窟クルージング
洞窟の中に入っていくと積丹ブルーの海が青いのはもちろんですが、天候などの条件がそろった場合は洞窟の壁面や天井も青く輝いて見えるという神秘的な風景まで見れることも。
その日の天候によって風景が大きく変わる「青の洞窟」では洞窟に入ってから出るまでがシャッターチャンスです。青の洞窟クルージングまた、参加される時間帯によっても変わりますが、夕方ごろのツアーに参加すればきれいな夕焼けが洞窟の間から差し込む神秘的な姿を楽しむことも可能です。

小樽に訪れたら「青の洞窟」の人の手が入っていないとは思えないほどの美しい絶景をその目で確かめてみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回は小樽観光でぜひ楽しんでいただきたいグルメに青の洞窟クルージング体験について詳しく説明しました。
小樽というと大正レトロな雰囲気が漂う街並みを巡るといったイメージが強いですが、実はクルージング体験が一番人気なんですね。
小樽は「積丹ブルー」「青の洞窟」「八区八景」など豊かな自然を生かした絶景スポットが多く、絶景を眺めるには最適なクルージングスポットです。
もし今後小樽を訪れる予定があるという方は、是非この記事を参考に小樽でのクルージングを楽しんでみてはいかがでしょうか?

北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

-友達にシェアする-

関連コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、Basho tripから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!