北海道の札幌・小樽・千歳の観光情報・ツアー・アクティビティ予約ならBasho Trip

地元民がオススメ!小樽で絶対行きたい夜のグルメスポット

小樽グルメ

-この記事をシェアする-

小樽は、美味しいグルメが集結した観光地としても知られています。ガイドブックなどに載っているメジャーなお店もいいですが、地元を知り尽くしている地元民がオススメする「地元民に愛されているグルメ」があるんです!この記事では、小樽に観光に来たら是非訪れてほしい名店をご紹介!ガイドブックなどでは発見できないようなマニアックなお店から、若者の間で人気を集めている近頃オープンしたお店などを一挙ご紹介!今回は、夜に訪れたいお店を中心にチョイスしました。せっかく小樽にきたのであれば、美味しい夕食を頬張りながら1日を振り返って、お酒などを飲みながら思い出に浸るというのも旅の醍醐味ではないでしょうか!是非、この記事を参考に地元民に愛される小樽の絶品グルメをお楽しみください。

 

豊富な銘酒が揃う「酒処 ふじりん」

小樽ふじりん

出典:酒処 ふじりん

小樽で日本酒を味わうのであれば、「酒処 ふじりん」がオススメ!JR小樽駅からは、徒歩10分と少し離れてはいますが、このお店には国内に限らず海外からもお客さんが多数訪れている話題のお店です。お店の特徴は、なんといっても日本酒の種類の豊富さです。地元のお酒を含め全国各地の貴重な銘酒が揃っており、なんとその種類は常時40種類以上にものぼるということで、日本酒好きには堪らないですね♪美味しい日本酒を並べて飲み比べを楽しむこともできちゃいますよ。

人気の秘密はこれだけではありません。北海道の海の幸や旬の野菜などを使った料理がどれも美味しいと評判なんです!なかでも人気なのが、地元の旬の魚介をふんだんに使用した刺身盛!とりあえず、席に着くやいなや注文する人が多い一品がコレ。さらに、丸々1杯を贅沢に甲羅につめた「毛ガニ」もお客さんの心を掴む人気メニューのひとつです。店内は、温もりのある落ち着いた空間で一人でも気軽に楽しめる雰囲気です。日本酒に合うおでんや魚も用意されているので、大満足できること間違いなし!地元民はもちろん、全国から集まった人と観光談義に花も咲きますよ!ぜひ、ご利用してみてはいかがでしょうか。

 

運河観光と一緒に「北海あぶりやき運河倉庫」

小樽 北海あぶりやき運河倉庫

出典:るるぶ&more.

北海あぶりやき運河倉庫は、小樽運河の前に店を構えているので、観光で訪れた後に食事をするには最適な場所です。もともとは、北海道の経済が小樽中心だった頃に穀物倉庫として建設された倉庫という趣を残したお店で、夜には店内が綺麗な灯りで照らされてレトロな雰囲気が漂います。店内は広々としていて、まるで昔にタイムスリップしたかのような気分になれると喜ぶお客さんが多いのだとか。

お店の名前にあるとおり、新鮮な海の幸や山の幸をあぶりやきにして食べるのがこのお店の特徴です。調理などで手を加えることなく豪快に炙ることで、旨味が凝縮されて素材本来の味を楽しめると老若男女問わず人気なお店です!もちろん、新鮮な魚を生かした寿司や丼ぶり、一品料理などもご用意していますので安心してくださいね。さらには、北海道名物のジンギスカンも食べられますよ♪入店する際には、和太鼓を鳴らして出迎えてくれるというユニークなサービスもあるんです(笑)。家族で、カップルで、グループでワイワイと賑やかに夕食を召し上がりたいという方にピッタリですよ。

 

小樽に来たなら地元民も集う「居酒屋 山田屋」で食事を!

小樽居酒屋

出典:まいぷれ

居酒屋 山田屋は、地元の小樽に住んでいる人も多く訪れるお店として知られています。海鮮系のメニューはもちろんのこと、ボリュームのある串ものや、揚げ物など家族で行っても十分楽しめるメニューが勢揃い。鮮魚は、店主自らが毎日市場に行って目利きをして買い付けているそうで、鮮度抜群の季節に合った美味しいお魚を出してくれるんです。ここに行けば、旬の味覚を一番美味しい食べ方で提供してくれるので、北海道の旬の味覚をまるごと楽しめちゃいますよ!氷点下のスーパードライや日本酒、果実酒などお酒の種類も豊富です。

店内は、白や茶色など木のぬくもりが感じられるような落ち着いた空間になっています。居心地が良いので、ついつい飲みすぎには注意してくださいね!居酒屋 山田屋は、個室があるのも嬉しいポイント!秘密の隠れ家的な個室は大人気で、ゆっくりと仲間同士で話をするのにも最適。様々なシーンで使い分けることができると評判です。

 

小樽のグルメで外せない半身揚げ「若鶏時代 なると 本店」

小樽なると

出典:北海道Likers

小樽のグルメでインパクトのある食べ物のひとつが、鶏の半身揚げです。見てください!ボリューム満点で見た目もなかなか印象に残りますよね(笑)。なかでも、この半身揚げを提供するお店で地元で知らない人はいないと言われる名店は「なると」でしょう!テレビなどのメディアでも多数紹介されているお店で、知名度が高く全国区の名店ともいえます。昭和40年に創業した老舗で、半身揚げのほかにもラーメンやお寿司など、メニューも豊富に用意されています。

お店の外観も、ニワトリのロゴや店名が大きく書かれているので迷うことなく辿り着けるはず。小樽運河の近くにも、なるとの半身揚げを買えるお店はありますが、ゆっくりと座って味わうには本店へぜひ足を運ぶことをオススメします。観光客ももちろんですが、なるとの半身揚げが大好きな地元の根強いファンも多く集まるお店です。

 

小樽で食べられる絶品イタリアン「てっら」

小樽イタリアンてっら

出典:まいぷれ

小樽でイタリアン?と思われるかもしれませんが、このお店ではこだわりのイタリアンがいただけるんです。このお店、実はなんと地元名物の「海鮮あんかけ焼きそば」がメニューにあり、それがまた絶品だと評判!場所は、小樽駅から徒歩5分の場所にあり、アクセスも良好。オープンから日が浅いですが、地元の人や観光客で昼夜問わず賑わいを見せている人気店です。店内は、お洒落な落ち着いた空間でデートにも使える雰囲気なのでカップルで訪れる方も多いそうです。

別腹でドルチェも注文してみてくださいね!カタラーナや、ガトーショコラなど本格的なデザートが味わえますよ。イタリアンのお店なので、もちろんワインも豊富に取り揃えております。そして、寒くなってくる季節にはホットワインも楽しめます。マルゲリータやチーズなどと一緒に楽しむワインは絶品。ぜひお試しあれ!

夜のグルメで、お酒を飲まない場合はレンタサイクルがオススメ!

小樽レンタサイクル

ここまで小樽で夜に食べたいオススメのグルメをご紹介しましたが、もしも旅行の期間が夏場など夜の冷え込みも落ち着いている時や、夜にお酒を飲まないという人には、レンタサイクルがオススメ!というのも小樽は、JR小樽駅からは少し離れたところに飲食店がある場合が多く、ある程度密集した飲食店街もありますが、そこから離れる場合10分以上歩くことも多いので少し移動に不便を感じることも。

そこで、レンタサイクルを利用することによって時間効率よく食事から観光まで楽しめるんです。Basho tripでご紹介しているプランのなかには、1日レンタルができるレンタサイクルのプランもあります。自転車でグルメスポットを移動してみるのも良いのではないでしょうか。


まとめ

いかがだったでしょうか。まだまだ紹介しきれないほど小樽には美味しいお店があります!地元の人が集まるような居酒屋で、地元民とお酒を酌み交わすもよし、観光に訪れた仲間同士でワイワイ楽しむもよし。その日の気分に合わせて色々な楽しみ方のできる店が小樽にはたくさんあるんです。特に、小樽名物の半身揚げや、あんかけ焼きそば、海鮮など小樽に来たからこそ楽しみたいグルメも目白押しなので是非チェックしてみてくださいね!

旭川・富良野エリアでのアクティビティはこちら:Basho trip in 旭川・富良野

札幌・小樽エリアでのアクティビティはこちら:Basho trip in 札幌・小樽

-この記事をシェアする-

関連コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、Basho tripから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!