【通年開催/千歳】支笏湖の大自然を楽しむファットバイク体験(No.494)

千歳ファットバイク

プラン情報

金額
お一人様:7,000円
時間帯
9:00 am - 12:00 pm, 1:00 pm - 4:00 pm (当日予約可)
評価
(6)
所要時間
約3時間 (体験は約1時間50分)
開催期間
通年
エリア
支笏湖
対象年齢
特になし(身長150cm以上)

Bashō trip限定!予約特典

  1. 通年で楽しめるファットバイク体験
  2. 老舗創業100年の丸駒温泉半額チケットをプレゼント! ※500円でご入浴可能、日帰り入浴は15時までに入館
  3. 近隣商店街での割引もついてくる

プランの特徴(支笏湖の大自然を楽しむファットバイク体験)

こちらは1年を通して楽しめる笏湖周辺の北海道らしい自然をめぐるファットバイク体験ツアーです。

札幌から車で約1時間という好アクセスに位置する支笏湖では、湖をつかったアクティビティが様々存在していますが、こちらのプランでは支笏湖周辺の北海道らしい自然を楽しむため、アラスカ生まれのファットバイクに乗って散策をしていきます。
千歳ファットバイク
ファットバイクとは、厳しい冬道を走るために開発されたアラスカ生まれの自転車です。
通常の自転車と比べるとタイヤの幅が太いため、オフロードや雪の上などの走行しづらい道であっても自由自在に走行することができます。

ちなみに年間を通して楽しむことのできるこちらのプラン、体験するのは敷地の90%が手付かずの自然が残っている支笏洞爺国立公園です。

こちらのプランは年間を通して、七条大滝を目的地に進んでいきます。
千歳ファットバイク
グリーンシーズンには緑溢れる支笏洞爺国立公園の林道には、日頃のストレスを忘れさせてくれるような素晴らしい景色が広がっています。
緑に囲まれてファットバイクを走らせれば、デトックス効果を得られること間違いなしです!

fatbike500_2

多少のアップダウンがありますので、体力面に心配がある方は事前に体を慣らして体験に望むことをおすすめします。

冬のシーズンには、雪が降り積もり白銀の世界が広がる林道でファットバイクを楽しみます。
目的地の七条大滝には、街の飲み水の源流としても使われている綺麗な水が流れています。

fatbike500_5

雪上の上をバイクに乗って進んでいく経験はなかなか味わうことがないですよね。
白銀の世界に染まる林道を進んでいけば、非日常感を味わえること間違いなしです。
さらに、冬の七条大滝で出会える光景はまさに絶景!
 
七条大滝
氷の宮殿という異名を持つ、凍った氷柱(つらら)のグラデーションを楽しむことができます。

千歳ファットバイク
こちらのプランはただファットバイクを漕ぐだけではなく、真冬の自然公園の中でプチアドベンチャー体験も楽しんでいただくのでぜひお楽しみに!
グリーンシーズンを楽しんだ人は、次回ウィンターシーズンのファットバイク体験を楽しむなど、四季折々の自然をファットバイクを通して満喫してくださいね。

支笏湖
体験後は、こちらのプランについてくる丸駒温泉半額チケットを活用し、体験で疲れた体をとことん癒すもよし、体験場所の周辺にある温泉街散策するもよし。
近隣商店街の割引も活用できますので、思い出の品を購入して旅を彩ることもできますよ。
レクチャーもしっかりとしてもらえますので、初心者の方も安心して参加いただけます!

プランの詳細

<参考スケジュール>

時間 内容
9:00 am 現地集合、受付、自転車レクチャー
  自転車ツアー開始
四季折々の自然と七条大滝を楽しみましょう。
12:00 pm 体験終了

*時間は目安ですので、天候などによって時間が変動する場合があります。

集合場所

住所 北海道千歳市支笏湖温泉
支笏湖温泉駐車場商店街 オーシャンデイズ兼シコツカムイ
〒066-0281 北海道千歳市支笏湖温泉番外地
Google Mapを見る
目印

オーシャンデイズ

ゲストハウス シコツカムイの看板の建物です

備考

*集合時間は、体験時間の5分前〜ちょうどです

*集合場所に駐車場あり:4~11月/500円(冬季無料)

*車でお越しの際は、支笏湖ビジターセンター(目的地隣) or 「ゲストハウス・シコツカムイ」をGoogle Mapで検索するのがオススメ

[お車でお越しの場合]

札幌から車で約70分・新千歳空港から車で約40分・苫小牧から車で約30分・定山渓から約70分・ニセコから約90分

料金
お一人様 :  7,000円
料金に含まれるもの
・モンベル製ヘルメット
・ファットバイク
・保険料
・ガイド料
・(冬は暖かい飲み物)
持ち物
春〜秋(3月下旬~11月)
• 季節に合わせた動きやすい服装(速乾性のシャツ、ストレッチ性のズボンなどがお勧め)
• 帽子、タオル 日焼け止め
• サングラス(必要な方)
• 飲み物
冬(12月〜3月上旬)
• 防寒具(冬季)
• 暖かく動きやすい服装、
• スノーウエア上下、軽いダウンジャケットなど
• 防寒の手袋は必須です スキーやスノーボード用のグローブも可
• 靴は、滝の階段を下りるので、防水加工のトレッキングシューズ又は、長靴、スノーブーツ。
• ニット帽
• サングラス(スキーゴーグルなど)
開催期間
通年開催
時間
所要時間: 約3時間
9:00 am – 12:00 pm, 1:00 pm – 4:00 pm
参加可能年齢

特になし(身長150cm以上の方)

*自転車を往復1時間30分こげる方に限ります(多少のアップダウン・砂利道あり)
*50歳以上の方は、自転車に1年以内に乗った事ある方に限ります
*未成年者様のみのご参加の場合は下記より書式を印刷し、親権者署名を記入した状態で当日担当スタッフへお渡しください。未成年者用書式ダウンロードはこちら
申込可能人数
1~5名
予約締め切り
空き状況により当日予約も可能
本プランのFAQ・キャンセルポリシー・ご注意事項
必ずFAQ・キャンセルポリシーを事前にご確認ください。

[ご集合場所について]
お車の場合(冬の雪道はさらにかかる可能性が高いため、あくまで参考です)
札幌から車で約70分・新千歳空港から車で約40分・苫小牧から車で約30分
「支笏湖温泉」にナビを合わせていただき、支笏湖畔の商店街駐車場に向かいます。
駐車場から見ると商店街の中央辺りに「ゲストハウス・シコツカムイ」の看板が見えます。Google Mapで “支笏湖ビジターセンター” or 「ゲストハウス・シコツカムイ」を検索していただくのがおすすめ

バスの場合
「支笏湖温泉」でバス停を降りて頂くと左手に商店街があります。
駐車場沿いの並びの中央辺りに看板が見えます。バス停からは徒歩1分ほどです。

タクシーの場合(料金はあくまで目安です。)
千歳方面から:3,000〜5,000円程度
札幌方面から:7,000円程度 

*公共交通機関をご利用の方は以下もご参考ください。
(冬季は予定変更の可能性がございますので必ずご自身でご確認ください)

・電車 快速の場合 札幌駅~新千歳空港間: 所要時間40分
新千歳空港 バス乗り場1番

8:40  am ★9:40 am 11:40 am ★12:40 pm 2:35 pm 4:30 pm

JR千歳駅 バス乗り場西口3番

8:51 am ★9:51 am 11:51 am ★12:51 pm 2:46 pm 4:43 pm

支笏湖千歳駅・新千歳空港行き

9:50 am ★10:50 am 12:50 pm 3:45 pm 5:45 pm

★マークは、土日祝日のみ運行しています。
バスでお越しの方は、午前便・午後便の参加が可能です

口コミを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

年齢

性別男性 女性

利用シーン

アイコン画像

- 現地に詳しいスタッフに相談する -

営業時間
9:00 AM - 2:00 PM
当日の空き状況も確認可能です
団体でのご利用をご希望のお客様はこちらからお問合せください

関連プラン

プランをもっと見る

Back to Top