北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

食べログ百名店にも選ばれた札幌ルーカレーの名店3選!

札幌_グルメ_Bashoフード_カレー

-友達にシェアする-

札幌観光に来たのなら必ずや考えるのは”食”のこと!
せっかく来たんだからまずラーメンは食べたいよね。ジンギスカンも食べてみたくない?スープカレーも有名だし何から食べてみる?そんな会話が聞こえてきそうです。近年では特にスープカレーのお店がラーメン店に劣らない出店具合!
しかし!忘れてはならないのが元祖ルーカレー。
札幌には長年人々から愛され続けている名店や、食べログ3.5以上の名店がずらりと並んでいるんです。
そんな中でもとっておきの3店舗を今日はご紹介していきたいと思います!

札幌に来たら必ず食べたいルーカレーの名店

パレットの丘サイクリング_スープカレー札幌と言えば今は全国的に有名なのはずばり”スープカレー”。
ゴロゴロの野菜がたくさん入っていてほろほろのチキンレッグとスパイスのきいたスープカレーがベストマッチ!
といった具合に、新千歳空港のレストラン街にも入っているほど北海道の顔ともいえる名物グルメはやっぱりスープカレーなんです。
でも、スパイスカレーやルーカレーの名店が札幌にはたくさんあるってご存じでしたか?

食べログ百名店 札幌ルーカレーの名店とは?

というのも、実はみなさんご存じの食べログで選ばれる「百名店カレーEAST 2019」では、なんと100店のうち68店ものお店が北海道から選ばれているんです!
しかもそのうち札幌からは60店以上!!
これはかなりすごいですよね。
美味いカレーを食べたいなら札幌に来い!と言っても過言ではありません。
ということで今回は百名店にも選ばれる、食べログ評価の高い3店をご紹介していきますよ!

札幌で欧州カレーの元祖と言えばこのお店 クロック札幌_グルメ_Bashoフード_カレー

まず最初にご紹介するのが、食べログでもなんと3.67という高評価のお店クロック。場所は札幌駅より車で約15分、円山西町という山の上にあるため、地下鉄等で行くのはあまりお勧めいたしません。しかし、レンタカーでも自家用車でも札幌に来るのなら一度はこのカレー屋さんに行ってみることを強くお勧めいたします!!

お昼時になると駐車場は満車になることが一般的

札幌_グルメ_Bashoフード_カレー

月曜日と第一火曜日のみ定休日のクロックさんですが、土日も11時半から営業を開始しているのはありがたいところですよね。11時半から開店するのですが、目指すべきは11時25分くらいの到着を目指してください。東京などのように長蛇の列、というのは札幌であまり見かけませんが、山の上に位置するカレー屋さんのため、車で来る方が9割がた。そのため、お店の駐車場がすぐ満車になってしまうんです。そして周囲にはコインパーキング等もないので、できれば早く来ることが望ましいですね。

筆者おすすめはビーフチーズカレー!

こちらのカレー屋さん、毎日日替わりでランチカレーのメニューが変わります。あるときはシーフードカレー、ある時はポークカレー、と言ったように変わるのですが、筆者がおススメするのはビーフカレー!それもチーズをトッピングしたビーフチーズカレーがおすすめそれがこちら。札幌_グルメ_Bashoフード_カレー

大きなお皿に薄く盛られたご飯の上にビーフの塊とカレーがオン!別皿であたためられたカレールーとその中にお待ちかねとろとろチーズが入ってます。それがこちら。札幌_グルメ_Bashoフード_カレーこの黄色く映っているのがチーズの塊なんです!スプーンですくえばチーズがとろとろになっているのでチーズがこれでもかというくらいのびるのびる!真ん中に置かれたビーフもこれがしっかり煮込まれているのでチーズとの相性が抜群!夢中で食べ進めてしまいます。札幌_グルメ_Bashoフード_カレーカレーの味に少し飽きが来たらこちらのらっきょうと福神漬けで箸休め。この福神漬け、真っ赤な昔ながらの福神漬けなところもなんか良いですよね♪(笑)
こちらのビーフチーズカレー、もたもたしているとチーズが固まってしまいますので、あたたかいうちに一気に食べ進めて行くことが美味しく食べられる秘訣です!

1日半かけてじっくり炒めた玉ねぎが絶妙 欧州カレーKEN

札幌_グルメ_Bashoフード_カレー

地下鉄東豊線、北13条東駅から徒歩3~5分。「欧州カレーKEN」と大きく書かれた看板が目につきますのですぐわかるお店です。駐車場も14台ほどあり、広いのもありがたいところですよね♪ランチタイムになると満車になることもしばしば。
お店に入るとまず食券にてカレーを選びます。ハンバーグカレーを選ぶと20分ほど時間がかかりますので、ハンバーグカレーを食べたい場合はお時間に余裕を持たせていきましょう。

ハンバーグカレーは通常のカレー屋さんのハンバーグの約2倍のボリューム!札幌_グルメ_Bashoフード_カレー

ハンバーグカレーの驚くべき点は、そもそものハンバーグが300gもあるというところ!通常のカレー屋さんでハンバーグカレーを頼んだとしたらだいたい100~150gで作られることが多いかと思いますが、KENのハンバーグカレーはその約2倍!筆者は胃袋に自信がなかったので今回は断念。

外は皮パリパリ、中は身がふわっふわ。チキンレッグカレー!

チキンレッグカレーが以前から気になっていたので今回は券売機でチキンレッグカレーを購入。席に着くと辛さを聞かれます。辛い物が得意な方は大辛、苦手な方は中辛にしておきましょう。さらに得意な方は激辛にしてみてください♪ほどなくしてチキンのいい香りと共に運ばれてきたカレーがこちら。札幌_グルメ_Bashoフード_カレーこのチキン、皮はパリパリ中はふわっふわで、さらにスプーンのみで骨と身が全てほぐれてしまう渾身のチキン!これだけでも十分な看板メニューになりえるのでは!?と驚きを隠せません。

たまねぎを一日半弱火でじっくり炒めて作ったルーは絶品そのもの

札幌_グルメ_Bashoフード_カレールーは別皿で盛られてくる欧州形式。野菜の原型はありません。スプーンでひとすくいし、食べてみるとその熟練された味わいに驚かされます!玉ねぎを弱火で一日半炒め、さらに2日間かけて作ったフォンドヴォライユ(鶏の出汁)、さらに果物や野菜を煮込んで作ったカレーは絶品そのもの。ここまでレベルの高い欧州カレーがあるのかと驚かされてしまいます。

後からじわじわきいてくるスパイスの味が病みつき! カレーオハナ

札幌_グルメ_Bashoフード_カレー

地下鉄東豊線の新道東駅から徒歩10~15分程度でしょうか。歩いていくには若干距離のあるお店ですのでお車で行くのがいいでしょう。お店の前には車が6台ほど停められるスペースがあります。
ランチタイムになるとこちらも満車になることしばしば。11時台かもしくは13時台に行くことをお勧めいたします!

食べ進めれば進めるほど汗がじんわり!スパイスカレーの醍醐味!

オハナさんのカレー、チキンカレーやカツカレーを始め、お子様カレー、野菜カレーはたまたスープカレーまでメニューにあるんです。選ぶ楽しみもありますよね♪札幌_グルメ_Bashoフード_カレーここでは一番人気のカツカレーを注文!辛い物好きな筆者は今回辛さを中辛よりワンランク上の大辛で注文してみました。運ばれた来たカツカレーがこちら。札幌_グルメ_Bashoフード_カレー

食べ進めれば進めて行くほどにスパイスの味を強く感じていく濃厚カレー

じっくりと野菜をいため、スパイスと一緒に煮込んであるルーは野菜の原型がないほど煮込まれており、一口食べてみるとその濃厚な味わいに驚きます!大辛で注文したのですが一口食べてみてあまり辛くありません。もうワンランク上の激辛で注文してみた方がよかったか?と思いつつ食べ進めて行くと、額からじわりじわりと汗をかいてくるのを感じます。そのちょうど良い辛さがとても心地よく、カレーを食べ進めるスプーンが止まりません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?札幌にはスープカレー以外にもルーカレーでの名店がいくつもあるんです♪しかもどのお店も当たり前のことながら美味しい!そしてクォリティも高い!札幌に来てランチにお悩みのあなた!ラーメンやスープカレーに少し飽きがきたあなた!ここは一回原点に立ち帰り?ルーカレーのお店にも足をむけてみてはいかがでしょう?美味しいことは間違いなしですよ♪

北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

-友達にシェアする-

関連コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、Basho tripから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!