3月の旭川観光:おすすめモデルコース

旭川 冬

3月の旭川はまだまだ冬の寒さが抜けきらない時期です。
雪解けが着実に進む季節ではありますが、それとは裏腹に雪が降る日もあります。
冬用のコートを着たり、インナーは冬用のものを身に着けるといいでしょう。
そんな3月の旭川のモデルコースを本コラムでご紹介していきます。

 3月の旭川観光モデルコース(午前)

早速3月の旭川観光のモデルコースをスタートさせましょう!
午前中は旭川を代表する観光スポットへと向かいます。
旭川の絶景スポットを巡れば、きっと感動すること間違いなし!
素敵な1日をスタートできる、おすすめのアクティビティをご紹介します。

 3月までの冬季限定、旭川・美瑛の人気スポットを巡るタクシーツアー

観光タクシー

旭川観光をするうえで利用すると非常に便利なのが観光タクシー
地元の道を知り尽くしたドライバーが皆さんを有名観光スポットにお連れします。
レンタカーを借りて旭川をまわるのも良いのですが、路面が凍っていると頻繁にスリップしますので、慣れていない方には冬の北海道の運転はお勧めしません。
観光タクシーを利用すれば、冬道でもプロが運転してくれるので安心♪
運転に苦労する心配もなく、道に迷う心配もありません。
人気スポットを効率よく巡るのにおすすめの方法です。

旭川 旭山動物園
こちらのツアーは、冬の旭川観光でおススメな観光スポットを巡るツアーですので、「冬の旭川観光でどこに行ったら良いかわからない」という方にピッタリです。
観光タクシーを利用して、旭山動物園や、美瑛にある青い池セブンスターの木などを見てみてください。
夏に見るのとはまた一味も二味も違った景色を楽しむことができます。
真っ白な銀世界に1本だけそびえ立つセブンスターの木は、美瑛観光では必見です。

美瑛 冬
また、写真映え抜群の観光スポットである美瑛の青い池も、冬は真っ白な雪景色と美しい青のコントラストが美しく、夏場よりも美しい景色が楽しめるといわれています。
冬の北海道の美しい景色を存分に楽しめるおすすめのプラン♪
冬しか見ることのできない絶景の数々に、きっと感動すること間違いなし!です。

3月の旭川観光モデルコース(午後)

続いて3月の旭川観光モデルコース、後半についてご紹介していきます!
後半は旭川のグルメやスイーツを満喫できるお楽しみが盛り沢山!
最後まで旭川観光を楽しみ尽くしましょう。

「つるや」の醤油らーめんをランチに食べましょう

旭川 つるや

出典:岩下雄一郎のラーメンブログ

旭川に来たのならぜひ食べていただきたいのは「旭川ラーメン」!
醤油味が旭川ラーメンの代表とされており、ここ「つるや」さんは平日から満席必至の人気店。
「旅猿」という岡村隆史さんと東野浩二さんの番組でもお二人が訪れた店としても有名で、その醤油ラーメンは絶品です。
チャーシューも絶品で、味の沁みた煮豚で、ついついライスも頼んじゃいたくなる一品。

旭川 つるや

出典:岩下雄一郎のラーメンブログ

チャーシューは分厚いもも肉で歯ごたえがあり、噛み締めると味がでます。
そのまま食べても、スープにしっかり浸しても美味しい♪スープは濃厚で、野菜のうまみとよく合います。
店内は昭和な雰囲気で、完全禁煙なのが嬉しいポイント。
旭川に来たのならぜひ食べてみてほしいラーメン屋さんの一つです。
美味しい醤油ラーメンをお腹いっぱい堪能して、午後からのアクティビティに備えましょう。

 午後からは旭川の銘菓「き花(きばな)」づくり体験!

旭川き花

さてお腹もいっぱいになったところで、午後からは旭川の代表的な銘菓である「き花」を作る体験をしてみましょう!
き花はモンドセレクション金賞を31年連続受賞し、旭川の地元民に長年愛される有名なお菓子です。
ガレットに包まれたホワイトチョコレートのまったりとした味わいは、一度食べたらファンになること間違いなしの美味しさ!
こちらのコースでは、き花を実際に自分で作ることができます!

き花づくり体験
5歳以上の方から参加することができるため、ご家族そろって参加できる体験となっております。
通常のき花は直径7cmのサイズですが、こちらのアクティビティではビッグサイズの直径14cmのき花を作っていただきます。
ホワイトチョコペンでのオリジナルデザイン体験をしていただくことができるので、小さなお子様は大喜び間違いなし!
お菓子づくり体験以外にも、体験施設内は見所が満載!

お絵描き
こちらのコースにはデザートとドリンクがついているので、施設内にあるカフェで召し上がっていただくことも可能です。
き花を製造・販売している壺屋総本店さんの商品を購入することもできるので、お土産を買って帰るのもおすすめ!
旭川駅からも車で10分ほどの距離にある「き花の杜」という施設でできる体験ですので、空き時間を利用して参加することもできます。
室内で行われるアクティビティですので、悪天候の日も安心♪
旭川観光の際は、地元の銘菓づくりを親子で楽しんでみてください!

夜は大黒屋のジンギスカンとビールで乾杯

旭川グルメ

出典:ushigyu.net

3月の旭川を一日周っていると寒さで体力もある程度消耗するでしょう。
そんな時の夜ごはんは北海道民のソウルフード「ジンギスカン」を食べましょう。
ここ大黒屋さんは、食べログでも常に3.6~3.8点台をつけている高評価の人気店で、満席の日もしばしばあります。
メインの肉の種類は5種類。
最初の2枚はスタッフさんが焼いて見本を見せてくれるので、ジンギスカンが初めてという方も安心♪

旭川 大黒屋

出典:成吉思汗大黒屋

大黒屋のジンギスカンは羊肉特有の臭みがほとんどないので、苦手意識を持っていた人でも気軽に食べ進めていくことができます。
きっと本場の味にビックリするはず♪
なんと野菜はお代わり無料!
玉ねぎやネギ、にんじん、かぼちゃ、ニンニクの芽など、箸休めについつい頼んでしまいます。
ラム肉は脂が少なくヘルシーだからいくらでも食べられます♬
ハーブラムはハーブの風味が効いていて、タレをつけなくても美味しい!

旭川 大黒屋

出典:成吉思汗大黒屋

口内をさっぱりさせてくれるので、味変にはもってこいです。
店内はテーブル席と、お一人でもジンギスカンを楽しめるカウンター席もあり
店内は広くて空調もしっかりしているため、ジンギスカン独特の匂いが少なく、女性も安心して過ごせます。
ジンギスカンとビールの組み合わせは最高!
旭川観光を楽しんだ一日の最後にこちらのお店も行ってみてください。

まとめ

今回は3月の旭川観光モデルコースをご紹介してきました。
3月の旭川はまだまだ寒い気候ですが、この時期しか見ることのできない絶景スポットが多く、観光するにはもってこいの季節です。
旭川ならではの美味しいグルメも充実しているので、お腹も心も満たされて、満足すること間違いなし!
今回ご紹介したモデルコースを参考に、3月の旭川観光を思う存分楽しみましょう!

北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

Back to Top