6月の帯広観光:おすすめモデルコース

帯広 風景

-友達にシェアする-

6月の帯広観光をしたいという方のために、おすすめのスポットをモデルコース的にご紹介!
6月の帯広は平均気温が15℃ほどで、暑い日は20℃を超える過ごしやすい気候となっています。
そのため外で行うアクティビティや野外の観光スポットなどにうってつけですので、積極的に遊びに行くのがおすすめです!
野外の観光スポットに行く際は、熱中症にかからないように対策をしっかりしていきましょう。
今回は6月の帯広でおすすめの観光スポットやグルメ、アクティビティなどをモデルコース形式でご紹介していきたいと思います!

6月の帯広観光モデルコース(午前)

6月の帯広観光モデルコース、午前の部をご紹介していきます!
午前中はパラグライダー体験や帯広名物・豚丼など帯広を思う存分楽しむことができるコースとなっています。
朝から帯広観光を楽しんでいきましょう!

6月の帯広観光モデルコース:1人で空を飛ぶ!1時間パラグライダー体験レッスン

十勝パラグライダー

6月の帯広観光モデルコース、一か所目はパラグライダー体験レッスンです!
帯広といえば大自然が有名です。
もちろん地上から眺める帯広の大自然も良いものですが、空から見下ろして見るとまた格別です。
そんな一味違った風景を楽しみたいという方にオススメなのがこちらのプランです!

十勝パラグライダー

こちらのプランは広大な十勝平野や海を見下ろしながら、一人で空の旅を楽しむことができるパラグライダー体験プランとなっています。
パラグライダーとは地上でパラシュートを開き、高台から飛び降りることによって空中散歩を楽しむことができるスポーツです。
吹き上がる風を利用して上昇したり、空中を自由自在に滑空できるので非常に爽快感のあるスポーツとなっています。
多くの人がパラグライダー初心者だと思いますが、このプランでは専門のインストラクターがしっかり指導してくれますので安心です。
最後までしっかりとレッスンを受ければ、1人でパラグライダーを操作して空中散歩を楽しむことが可能です。

十勝パラグライダー
約1時間で終わるアクティビティですのでお気軽に参加できます。
10歳以上の方から参加できますので、お子様とご一緒のご参加も可能です。
ぜひ朝からさわやかな空中散歩に出かけてみてはいかがでしょうか?

6月の帯広観光モデルコース:初めてのお手軽モーターパラグライダー体験

十勝パラグライダー

先ほどのパラグライダー体験は1人で楽しむことができるプランでした。
しかしいくらインストラクターが指導してくれるからと言って、1人で乗るのは不安だという方も多いことでしょう。
お1人では少し不安だという方は、プロのガイドと一緒にモーターパラグライダー体験もできます。
ベテランのパイロットと一緒にパラグライダーを楽しむことができるこちらのプランがオススメです!

十勝パラグライダー

このプランではインストラクターと一緒にパラグライダーに乗り込み、空中散歩を楽しむことができます。
パラグライダーには「タンデム飛行」と呼ばれる、2人ペアになってパラグライダーに乗り、滑空するという方法があります。
このプランではベテランインストラクターが同乗してくれ、パラグライダーの操縦を請け負ってくれます。
インストラクターが運転をしてくれるので、参加者はビデオやカメラで記録しておくこともできますので、旅の思い出として残しておくことも可能です。
パラグライダーに興味はあるけど、一人ではちょっと怖いという方は是非こちらのプランに参加してみてください!

6月の帯広観光モデルコース:帯広のランチと言えば豚丼!

帯広 ぶたいち

出典:得北

朝からパラグライダーに参加してお腹がすいたことでしょう。
帯広のランチといえば豚丼
本州などで豚丼を注文すると牛丼の牛肉を豚肉に変えた丼料理が出てきますが、帯広の豚丼は一味違います。
帯広の豚丼はタレに漬け込んだ大きな豚肉を炭火であぶり、それをご飯の上にのせたかなりボリューミーな料理となっています。
帯広には豚丼専門店が数多く営業しており、各お店で個性があり、バラエティー豊かです。
そんな数多くの豚丼専門店が営業している中で、特におすすめお店が「ぶたいち」です!

帯広 ぶたいち

出典:食べログ

ぶたいちは関東にも店舗を構えている豚丼専門店で、かなり人気のお店となっています。
炭火であぶった分厚い豚肉がしっかりご飯に合うので、ボリューミーながらいくらでも食べられてしまいます。
ぶたいちで人気なのがロース・バラのどちらも楽しめるミックス丼
ぶたいちに訪れた際は是非食べてみてください。
お昼時はあっという間に混みますので、待ち時間覚悟で挑みましょう!

6月の帯広観光モデルコース(午後)

ここからは6月の帯広観光モデルコース、午後の部に突入です!
午後は南富良野に移動して、ダッキーを使っての川下りを楽しみます。
最後まで帯広観光を楽しみつくしましょう!

6月の帯広観光モデルコース:午後はダッキーに乗って川下り!

ダッキー_002

6月の帯広観光モデルコース、午後は南富良野でのダッキー体験を楽しみましょう!
帯広から車で1時間ほど移動したところにある南富良野ではダッキーに乗って楽しむアクティビティが開催されています。
是非一度ダッキーに乗ってみたいという方におすすめのプランがこちらです!

カヌー(カヤック)

ダッキーとはカヤックの一種で、1〜2人乗りのボートに乗って、川を下って行くアクティビティとなっています。
ボートがアヒルのような形をしていることから、このような名前がついたと言われています。
こちらのプランは富良野の空知川でダッキー体験を楽しむことができるプランです。
ダッキーはラフティングと違い、ボートに乗っていても水面との距離が非常に近くなっています。
そのため川の流れに乗ってボートを進めて行くと、まるでジェットコースターのような大迫力の景色を楽しむことができるのです。

ダッキー

基本的にダッキーは1〜2人乗りなので、ガイドが同行することができません。
しかしダッキーの操作はそこまで難しいものではなく、しっかり講習を受ければ初心者でも気軽に楽しむことができるアクティビティとなっています。
またライフジャケットやヘルメットなど必要な道具は現地でレンタルしてくれますので、手ぶらで行っても問題ありません。
初心者でも是非お気軽にダッキーを楽しんでみてください!

まとめ

今回が6月の帯広観光でおすすめの観光スポットやグルメ、アクティビティなどをモデルコース形式でご紹介してきました!
6月の帯広は気温が非常に高くなる日も多いのですが、さわやかな気候になっていますので、野外のアクティビティや観光スポットには持ってこいです
また帯広では豚丼をはじめとする絶品グルメが多数ありますので、そちらも味わってみてください。
是非今回の記事を参考に6月の帯広観光の計画を立ててみてはいかがでしょうか?

北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

-友達にシェアする-

関連コラム

Back to Top