一人旅におすすめの富良野アクティビティまとめ

パノラマロード江花

気を許せる友達や家族との旅行も楽しいですが、自由気ままな一人旅もいいものです。
一人旅で癒されたいと思ったら、富良野の大自然に触れてみてはいかがでしょうか。
富良野といえばラベンダーですが、アクティビティやグルメも欠かせません。
今回は、一人旅におすすめの富良野の観光スポットやアクティビティをくわしくご紹介していきます。

富良野の一人旅におすすめな観光スポット

富良野は、北海道の中央の位置にあります。周囲は山々に囲まれており、全体の約7割が山林という、大自然を満喫するにはぴったりのスポットです。
まずは富良野に来たら絶対に立ち寄りたい、一人旅におすすめの観光スポットをご紹介していきます。

富良野といえば外せないラベンダー「ファーム富田」

富良野といえばラベンダー。ラベンダーといえば外せないスポット「ファーム富田」。
ファーム富田が全国的に注目され始めたのは、1976年。国鉄のカレンダーにラベンダー畑の写真が採用されたことで、観光客でにぎわいました。その後、ポプリや香水など、香りを活かしたアイテムなども開発され、世界的にも有名に。
ラベンダーだけのイメージが強い富良野ですが、ファーム富田ではさまざまな花を楽しむことができます。
季節によってさまざまな景色を堪能でき、カラフルなじゅうたんが目の前に広がります。

のんびりと散策しながら、ラベンダーグッズを扱うショップにも立ち寄ってみては?
メロンやじゃがバターなど、グルメが楽しめるスポットもありますよ。

ファーム富田

ドライブにおすすめの直線道路「パノラマロード江花」

上富良野にある「パノラマロード江花」。かみふらの八景にも認定されている、地元民もおすすめ間違いなしの観光スポットです。
晴れた日には十勝岳連峰が目の前に広がり、農地や牧草地が作り出すパッチワークの丘を眺めながらドライブを楽しむことができます。
夏も素敵な景色ですが、冬はまったく雰囲気の違う銀世界に。雪道のため道路が滑りやすく、運転には気をつけなくてはいけませんが、季節によって違う風景が楽しめるので、何度も訪れたくなる場所です。

パノラマロード江花

富良野盆地が一望できる「富良野ロープウェー」

山頂の標高約900mから、富良野盆地や十勝岳連峰が一望できる「富良野ロープウェー」。101人乗りの大型キャビンに乗って、山頂を目指します。
冬はウィンタースポーツを楽しむことができますが、夏は山頂駅から、標高1,331mの富良野西岳の頂上へ登山にチャレンジできます。「一番下から登るのは自信がない」という人にもおすすめ。
また、山頂のゲレンデに設置されたドッグランも楽しめるので、ワンちゃんを連れて旅をしたいという人にもうれしい観光スポットです。

富良野ロープウェー

富良野は絶品カレーのお店が豊富!

北海道は「もっといっぱい食べられたらいいのに!」と思えるほど、たくさんの絶品グルメがありますよね。
富良野のおすすめグルメはカレー。
富良野の自然を味わうがコンセプトの「唯我独尊」。地元の富良野産の野菜や肉、ご飯を使ったカレーが人気です。

唯我独尊

地元の人にも愛される「カレーのふらのや」は、スープカレーが絶品。ほろほろの柔らかいチキンと、スパイスがしっかりと感じられるスープがたまりません。

カレーのふらのや

出典:食べログ

「くまげら」では、珍しいホエーカレーが楽しめます。ホエーとは、くまげらの人気メニューであるチーズ豆腐を牛乳から造る際に、分離されて出る液のこと。必須アミノ酸などを含む乳たんぱく質がたくさん含まれている優れもののホエーを、カレーのベースに使っています。ホエーカレー以外にも、鍋料理などさまざまなメニューがありますよ。

くまげら

出典:食べログ

富良野の一人旅におすすめなアクティビティ

アクティビティと聞くと、家族や友人など大勢で参加するものと思っている人も多いかもしれませんが、富良野には一人旅でも楽しめるアクティビティがあります。
一人旅におすすめのアクティビティを3つご紹介します。

絶景間違いなし!モーターパラグライダー体験ツアー

通年で楽しむことができる、モーターパラグライダー体験ツアー。
パラグライダー初心者でもOK。ベテランインストラクターと一緒に飛ぶので、安全面も心配いりません。フライトに必要な機材はすべて無料レンタルできるのでご安心ください。

モーターパラグライダーとは

雲海の上から見る富良野の景色は格別。誰にも負けない美しい絶景を、カメラにも心にも納めることができます。
スカイダイビングは急降下するので、景色を楽しむ余裕がないということもありますが、モーターパラグライダーはゆっくりと眺めることができます。

モーターパラグライダーをするときの服装

空を飛ぶアクティビティのため、体験できる確率は約50%。天候によっては待つ場合もあるので、時間に余裕のある一人旅にぴったりのアクティビティです。

スノーシューを履いて朝の川でフシギ体験ツアー

冬の富良野を一人で訪れるなら、朝の川沿いを歩いてみませんか?

スノーシュー

富良野は寒さが厳しく、氷点下10度を下回ることも珍しくありません。そんな富良野だからこそ見られる景色があります。
足元は、雪の上もすいすいと歩けるスノーシューを履くので安心。

冬の川

北海道の写真でよく見かける木の樹氷はもちろんのこと、冷えた空気よりも冷たい水との温度差によって発生する朝霧や、空気中の水蒸気が凍ることで起こるフロストフラワーも見られることも。
少し早起きして、真冬の早朝にしか出会えないフシギ体験ツアーに参加してみてはいかがでしょうか。

初心者も満足!乗馬で林道ホーストレッキング1時間ツアー

富良野では乗馬体験ができるアクティビティもあります。
「1時間も馬に乗るなんて怖い…」と思うかもしれませんが、初心者でもあっという間に感じてしまうくらい、楽しいひと時が過ごせます。

ホーストレッキング

なぜならこちらの体験ができる、フラノトレッキングサポート遊馬の馬たちは、生まれたときからガイドさんたちに育てられたため、人懐っこい優しい馬ばかり。
最初は小さめの運動場で、ガイドさんが丁寧に馬の操作方法を教えてくれるので安心です。

乗馬

操作に慣れてきたら林道へ。山々や花畑など、いつもとは少し違った高い位置から、さまざまな風景を楽しむことができます。運がよければ、野生の動物に出会えることもありますよ。

まとめ

富良野には一人でも楽しめる観光スポットやアクティビティがたくさんあります。
ウォーキングしながらラベンダーを見て癒されるのもいいですが、ドライブや上空、そして乗馬など、さまざまな視点から景色を楽しむと違う発見があるかもしれません。
ツーリングなどでも人気のスポットなので、旅先で仲間ができることも。
北海道で一人旅を検討している人は、ぜひ富良野を訪れてみては?

北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

Back to Top