北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

札幌の10月の天気・服装・平均気温・おすすめアクティビティをご紹介!

札幌 紅葉

-友達にシェアする-

10月の北海道・札幌は、秋真っ盛り!
昼夜の平均気温の差も開くようになり、夜の服装には厚手のジャケットが必要になる季節です。
一方で、平均気温が低くなってくる分見られる景観も変わってきます。
たとえば、平均気温が一気に下がることによって紅葉も見頃を迎えるのもその特徴の一つです。

この記事では10月の北海道・札幌旅行におけるおすすめの楽しみ方を、その時にふさわしい服装を踏まえつつご紹介していきます。
10月に北海道・札幌での旅行を考えている方はぜひ参考にしてみて下さい!

北海道・札幌の10月の天気、平均気温をご紹介

札幌 紅葉

10月の札幌の平均気温は中旬から徐々に10℃台前半に下がり始めます。
日本で最も寒い都道府県の北海道の都市である札幌は、やはり冷え込むのも早いです。
例えば、2018年の最高気温は10月3日の22.1℃、最低気温は10月31日4.3℃でした。
2018年10月のうち、合計5日は20℃を超える暖かい日があり本州とも変わらないくらいの気温となりました。
一方で、そういった暖かい日でも最低気温は1桁ということも少なくありません。
そのため、初旬・中旬・下旬によって適切な服装が異なるので注意しましょう。
基本的には平均気温は低く、涼しいもしくは寒い度になるという前提で服装を決める必要があります。

10月の北海道・札幌、どんな服装がおすすめ?

札幌 紅葉

10月の北海道・札幌を旅行する際、どの時期に旅行するかによって服装を考える必要があります。
初旬は平均気温が15~18℃程度ですから、ある程度服装は厚手のものを用意する必要があるでしょう。
薄手のシャツやロングTシャツでは肌寒く感じてしまいます。
生地がそれなりに厚いトレーナー等の服装を用意することをおすすめします。
それでも、日によって日中は気温が20℃を超えることもあるので、着脱して調節できるようなコーディネートが良いと言えるでしょう。
中旬からは平均気温が低くなり、最低気温が10℃を下回る日も増えてきます。
間違いなく冬型の服装で外に出る必要がありそうです。
寒いのが苦手な人は、この時期の北海道・札幌旅行での服装にはコートを用意てもいいかも知れません。
特に下旬からは1日の平均気温が10℃以下の日が増えてきます。
10月下旬以降の札幌旅行では、必ずコートなどの服装を用意した方がいいでしょう。

10月の北海道・札幌のイベント

札幌 定山渓

10月の北海道・札幌には観光客が楽しめるイベントが沢山あります。
中でも10月の札幌といえば、なんと言っても紅葉を楽しむことができるのがおすすめです。
スポットとして一押しなのは、定山渓散策路です。
川に架けられた二見吊橋から望む「かっぱ淵」には、河畔の紅葉が映り込んで絵画のような世界を楽しむことができるようになっています。
また、札幌国際スキー場でも秋祭りを実施しています。
お酒好きの人は、札幌ビアファクトリーで行われるビールの祭典もおすすめです。
平均気温が下がって涼しくなってきても、ビールが美味しい事実に変わりありません!
入場料無料なので、雰囲気だけを楽しみに行くのもありかもしれませんね。

10月の北海道・札幌で体験必須のアクティビティとは

10月の北海道・札幌は楽しめる事がたくさんあります。
平均気温が下がってくることによって出会える綺麗な景色だけでなく、北海道らしさを感じられるスポットも沢山!
というわけで以下では北海道・札幌のおすすめスポットをいくつかご紹介したいと思います。

北海道・札幌のそば打ち体験で食欲の秋10月を満喫!

そば打ち体験_札幌10月の北海道・札幌は食欲の秋に相応しく、様々な絶品グルメが楽しめます。
札幌でアクティビティ気分も楽しめる食の体験はいかがでしょうか?
札幌市内で有名なそば専門店「喜香庵」で体験できるのは、そば粉八割、小麦粉二割で構成されている「二八蕎麦」を使ったそば打ち体験。
そば打ち体験_札幌この比率は江戸時代に完成されたそばの黄金比と言われており、一番おいしい蕎麦を作るにはこの比率ともいわれます。
そばを食べる機会は多いですが、自分で手打ちをする機会って中々ありませんよね。
観光スポットで北海道グルメを楽しむのも良いですが、自分で美味しい料理を作ってみるのも良いですよ。

喜香庵そして実はこのお店では、日本酒4種の飲み比べも可能。
そばも日本酒も好きな方にとってはたまりませんよね。
そば打ち体験をした後は自分で作ったそばをその場で頂くことができます。
1組5食分(約500g)のそばを打つことになるため、その場で食べきることができない方はお持ち帰りすることも可能です。
最寄駅からも徒歩圏内なので、そばが好きな方、日本酒が好きな方はぜひ足を運んでみて下さい。

芸術を楽しみながら北海道・札幌サイクリング

北海道は札幌にある芸術が楽しめる公園 モエレ沼公園をご存じですか?札幌サイクリング

訪れると驚くのがなんといっても広大な敷地!
約188.8haもある敷地は、東京ドーム約40個分に匹敵します。
ロードバイクで効率的に散策すれば、半日でも公園の魅力を存分に感じられるはずです。札幌サイクリング

こちらのモエレ沼公園は、世界的に著名な彫刻家でもあるイサム・ノグチが手掛けた彫刻作品が数多く展示されています。
公園中に見どころがちりばめられており、それらをサイクリングで巡ることができるのがこちらのガイドツアーはとてもおすすめです!

人と違うことをしたいなら、北海道・札幌で珍しいバギー体験

恵庭バギーランドせっかくの観光だから珍しいことをしたい!という方におすすめなのがこちらのバギー体験。
体験していただく道は、平坦な道からアップダウン、ジャンプなど、大自然を味わえるコース。スキルレベルに合った道を楽しんでみてください。

バギーの運転には、基本的に18歳以上の普通免許が必要となりますが、ご家族などでも同乗のみであれば6歳以上(小学生以上)からご参加いただけますので、ぜひカップルやご家族でバギーを楽しんでください!

 

まとめ

ここまで10月の北海道・札幌の天気、平均気温や服装、おすすめのアクティビティについてまとめてきました。
札幌は四季折々の顔を見せてくれる都市ですが、そんななかでも10月の札幌には大変魅力的なスポットがたくさんです。
一方で、10月の札幌は9月と比べて冷え込が強くなりますので、服装もできるだけ暖かいものを用意して行くと良いでしょう。
暖かい服装で万全の体制を整え、ぜひ北海道・札幌旅行を楽しんでください!

北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

-友達にシェアする-

関連コラム

関連情報

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、Basho tripから連絡がきます
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!