北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip
-友達にシェアする-

8月の旭川観光に訪れる予定の方のために、1日の観光モデルコースをご紹介!
8月の旭川は8月上旬は気温が30℃を超える日もあるほどの夏らしい気候になりますが、8月下旬には気温も落ち着き、秋らしさすら感じられる変化の大きい時期となっています。
そんな8月の旭川にはこの時期ならではの楽しみ方が!
でも初めて旭川を訪れるという方は、どんな観光スポットがあるの?どんなアクティビティがオススメ?という人も多いはず。
そこで今回は8月の旭川観光で何をすべきか、Basho trip目線でご紹介いたします。

8月の旭川観光モデルコース(前半)

8月の旭川観光のモデルコースは、フォトハイクツアーからスタート!
せっかくの観光、時間を目いっぱい使うのに、早朝からフォトハイクツアーを体験、運動してお腹が空いたら昼食に旭川名物・旭川ラーメンを楽しむコースのご紹介です。
8月の旭川観光を最初から存分に楽しんでいきましょう!

8月の旭川観光モデルコース:早朝フォトハイクツアー

東川フォトハイク

8月の旭川観光のモデルコースは、早朝からのフォトハイクツアーでスタートするのがオススメ。
フォトハイクツアーとは風景の美しい場所を、写真撮影しながらトレッキングするアウトドアアクティビティです。
旭川には本州ではなかなかお目にかかれないような大自然が広がっており、大変美しい景観を生み出しています。
そんな美しい風景を写真に収めれば素敵な北海道観光の思い出になりますよ。

東川
旭川で人気のフォトハイクツアーは東川町(ひがしかわちょう)で行われます。
東川町は有名登山ブランド mont-bellのフレンドタウンとして登録されているほどのアウトドアの聖地で、毎年全国から多くの人がこの町を訪れます。
そんな東川町には人の手がほとんど入っていない大自然が広がっており、季節によって様々な表情を見せてくれます。
6月旭川そんな風景を撮影しながら、のんびり歩いて日常を忘れましょう。きっと日頃溜まったストレスや疲れも吹き飛んでしまいますよ!
東川町を知り尽くしたベテランガイドが案内してくれるので、初めていく人でも素敵な自然体験ができること間違いなしです!

8月の旭川観光モデルコース:旭川らぅめん青葉でお昼ご飯を

旭川グルメ

出典:旭川観光コンベンション協会

8月の旭川観光モデルコース、2ヶ所目は旭川名物・旭川ラーメンを堪能しましょう。
やはり旭川観光に訪れたなら、やっぱり旭川ラーメンを食べないともったいない!
旭川ラーメンの特徴として、多くのお店で魚介と動物系のスープを合わせるWスープが採用されている点があります。
このWスープはコクがあり、シンプルな盛り付けでも、味わい深い味が楽しむことができ、東京で人気の風変りなラーメンとは全く違う、シンプルだけど本物のラーメンが食べられる所以がここにあります。

また北海道では札幌ラーメンが有名ですが、札幌ラーメンの多くは味噌ラーメンなんです。
それに対して旭川ラーメンは醤油や塩味などかなりバリエーションに富んでいます。

旭川らぅめん青葉

出典:まごのてっけん記

そんな旭川ラーメンの名店が「旭川らぅめん青葉」です!
「旭川らぅめん青葉」は昭和22年に屋台からスタートしたラーメン店で、3代目となった現在でもこだわりの味を守り抜いています。
豚骨や野菜の他に、地元で獲れた昆布や煮干しなどをじっくり煮込んで旨味が溶け出したスープはここでしか味わえません。
ラーメン通の間ではかなり有名なお店で「旭川ラーメンの常識が変わった」という方もいるほど。
フォトハイクツアー後の昼食は是非「旭川らぅめん青葉」で絶品の旭川ラーメンを堪能してみてください!

旭川ラーメン以外にも他にも旭川グルメはおいしいものがたくさん!
ぜひこちらのコラムも参考にお気に入りのお店を探してみてください。

8月の旭川観光モデルコース(後半)

ここからは8月の旭川観光モデルコース、後半についてご紹介していきます。
後半はラフティングやサイクリング、夏祭りととにかくアクティブに行動します。
8月の旭川観光を最後まで楽しみ尽くしましょう!

8月の旭川観光モデルコース:忠別川ラフティング体験

忠別川ラフティング

8月の旭川観光を昼からスタートする方は、忠別川でのラフティング体験がオススメです!
ラフティングとは大きなボートに乗って、オールで漕ぎながら川を下っていくというアクティビティです。
ラフティング体験旭川は全国でも有数のラフティングの聖地として知られており、毎年全国から数多くのラフティング愛好家たちが集まります。
そんな旭川でラフティングを楽しみたい人たちにオススメなのが、流れが緩やかな忠別川でラフティングを楽しむことができるこちらのプランです。

忠別川ラフティング
忠別川はラフティングスポットの一つとして知られており、いつも流れが安定しているので、ラフティング初心者や、小さなお子さんがいるご家族でも楽しめるのが特徴
また忠別川は旭川空港から車で15分という好アクセスのため、ラフティング後に他の観光名所にも行きやすくなっているのが嬉しいところ。
是非ラフティングの聖地で、北海道の大自然の中に飛び込んでみませんか?

8月の旭川観光モデルコース:レンタサイクルで旭川の魅力を掘りつくす

旭川 レンタサイクル

8月の旭川観光モデルコース、後半2つ目はレンタサイクルでサイクリングをしながら旭川の魅力に触れましょう。
旭川ではサイクリングロードが多く整備されていることから、サイクリングを楽しむ方が多いんです。
そんな旭川でサイクリングを楽しみたいという人にオススメのプランがこちら。

こちらのプランは高性能のマウンテンバイクをレンタルして、旭川の街中でサイクリングを頼むことができるプランとなっています。

旭川レンタサイクル
旭川には街並みや自然を感じながらサイクリングを楽しむことができるコースが多数整備されています。
北海道第2の都市というだけあって、都会らしさがある街ですが、一方で遠くを眺めれば美しい大雪山連邦が広がっており、都会と自然が美しく共存しているのが旭川の特徴です。

旭川レンタサイクル道なき道を行く本格的なサイクリングではなく、初心者でも老若男女問わず楽しむことができるサイクリングなので、どなたにでも気軽に体験していただけます。

8月の旭川観光モデルコース:旭川の熱い夏をたのしむ「旭川夏まつり」

旭川 夏祭り

出典:旭川商工会議所

8月の旭川観光モデルコース、ラストを締めくくるのは夏祭りです。
もちろん、8月のいつ旭川に行くかによって、参加できるかできないかは変わってきますが、もしタイミングがあればぜひ参加してほしいのが、旭川駅周辺で開催される「旭川夏まつり」です!

旭川 夏祭り
「旭川夏まつり」は北海道の短い夏を市民全員が楽しめるように、という想いから作られたイベントで、その始まりは1961年とかなり歴史のある夏祭りとなっています。
「旭川夏まつり」の期間中は旭川の大通りで山車や神輿が出たり、市民の熱いダンス、夜空を彩る花火など様々な催し物が目白押しです。
例年8月初旬に開催されるので、もしこの時期に旭川を訪れる場合はスケジュールをチェックしてみてください!

まとめ

今回は8月の旭川観光のモデルコースをご紹介してきました。
8月の旭川は天気がいい日もかなり多く、北海道の短い夏を体感するには最適の時期となっています。
今回のモデルコースを順番に巡っていけば、旭川の大自然やイベント、絶品グルメなどが一通り網羅できることでしょう。
8月に旭川へ旅行するという予定がある方は是非参考にしてみてください!

北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

-友達にシェアする-

関連コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、Basho tripから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!