10月の帯広観光:おすすめモデルコース

帯広 風景

-友達にシェアする-

10月の帯広は、秋の紅葉を楽しむのに絶好の時期。
特に10月中旬になると平地でも紅葉のピークを迎えます
ただし、朝晩は肌寒さを感じるので、コートが必要な時期でもあります。
そんな秋の北海道を楽しむのに最適な10月の帯広のおすすめモデルコースをご案内します!
帯広の秋の味覚やアクティビティを存分に楽しみましょう。

10月の帯広観光モデルコース(午前)

まずは、帯広観光のモデルコース、前半をスタートさせましょう!
素敵な1日を過ごすためには、美味しい朝食が欠かせません
せっかく帯広まで来たなら、景色の美しい場所で朝食を堪能してみはいかがでしょうか?
1日のスタートを切るのに最適なスポットをご紹介していきます。

10月の帯広観光モデルコース:帯広の景色と食とを楽しめる「十勝ヒルズ」で優雅な朝を

帯広 十勝ヒルズ

出典:帯広ナビ

帯広の見どころの1つといえば、ガーデン街道をはじめとする絶景です。
せっかくなら、絶景とともに朝食を堪能してみませんか?
気持ちの良い秋晴れの中、景色と食とを一度に満喫できるのが「北のオアシス 旬・花・祝・豆 十勝ヒルズ」です。
こちらは花と食と農のテーマパークとなっており、町の喧騒を抜け出した自然豊かな場所で美味しい朝食を堪能することができます。
園内は約1,000種もの草花や木々が色とりどりに咲き乱れているので、食後は広々したガーデンの散策を楽しみましょう。
十勝ヒルズでは、ハンガリーからシェフを迎え、食にもこだわっています

帯広 十勝ヒルズ

出典:十勝ヒルズ

十勝の大自然で取れた野菜と、ハンガリー発・一押しの『十勝ロイヤルマンガリッツァ豚』とを融合した絶品ランチは特にオススメ!
ランチを利用する際は、入園料が無料になるのも嬉しいポイント!
ヒルズショップ内のカフェでは、ピクニックセットを無料で貸し出しているので、晴れた日はガーデンに出てピクニックを楽しむこともできます
澄んだ青空と気持ちいい風、美味しい食をたっぷり堪能できますよ!
十勝ヒルズで、最高の1日をスタートさせましょう。

10月の帯広観光モデルコース(午後)

続いて、10月の帯広観光モデルコース、後半についてご紹介していきます!
後半は空のアクティビティに挑戦したり、有名店で美味しいグルメを堪能したり、温泉に入ったり、楽しみが盛り沢山の内容となっています。最後まで帯広観光を楽しみ尽くしましょう!

10月の帯広観光モデルコース:モーターパラグライダーで秋の絶景を空から見下ろす!

十勝パラグライダー

午後はいよいよ本格的なアクティビティに挑戦してみましょう!
一押しは、大海原と彩り豊かな景色を空の上から楽しめるモーターパラグライダーです。
パラグライダーといっても、ベテランのパイロットと一緒に空を飛ぶタンデム飛行なので、初心者や10歳以上のお子様も参加OK!
約10分の空中体験では、パイロットが操作して、最適コースを案内してくれます。
地上でパラシュートを開いて高台から飛び立つため、あっという間に空へとたどり着きます。

十勝パラグライダー
飛行にはプロペラ付きのエンジンを使うので、鳥のように空を飛びまわれます
まるで鳥になった気分で、足をぷらぷらさせながら、空を自由に散歩できてしまいます。
空から見下ろす北海道の大自然は、また違った感動があるはず。
ひんやりとした空気の中見下ろす景色に、地上とはまた一味違う雄大さと爽快感を一度に楽しめますよ!
最初から最後までワクワク、ドキドキが目白押し!

十勝パラグライダー
まるで子供にかえったような新鮮な気分で、空中散歩を満喫できます。
フライト中は風景を撮影することも可能。お気に入りのカメラを持参して、帯広の美しい絶景をたくさん撮影しちゃいましょう。
準備の時間も含めて所要時間が約30分ほどなので、帯広観光の合間に参加してみては?

10月の帯広観光モデルコース:銘菓・六花亭の本店へ

帯広 六花亭本店

出典:4Travel

全国的に知名度の高い北海道銘菓といえば、ホワイトチョコレートとレーズンをあわせたクリームをビスケットでサンドした六花亭の「マルセイバターサンド」。
その六花亭の本店はここ十勝にあるんです。
帯広本店ではイートインスペースがあり、無料のコーヒーも提供されています。

帯広 六花亭本店

出典:4Travel

お土産はもちろん、自分の楽しみ用にあれこれと選んで、さっそくその場で午後のお菓子タイム♬
本店ならではのもう1つの楽しみは、ここでしか手に入らない限定商品があること。
「マルセイアイスサンド」や、賞味期限が3時間という短さの「サクサクパイ」をぜひ味わいましょう!
細長いパイに絞りたてのカスタードクリームがみっちり詰まったサクサクパイは、やさしい甘みが特徴。
お土産では食べられないレアスイーツなので、本店に出かけたらぜひ食べておきたいところ。
マルセイアイスサンドは意外とすぐに溶けないため、じっくり堪能することができますよ!
ほかにもお菓子がたくさんあるので、思わず目移りしちゃうかも
ゆっくり座って食べたいなら、2階の喫茶室へ行きましょう。
こちらではホットケーキやサクサクワッフルなどのスイーツを味わえます。

帯広 六花亭本店

出典:4Travel

同じく2階には洋食店もあるので、十勝の素材を使ったメニューを堪能できますよ!
本店はレアな商品が目白押し!
お土産やプレゼントとしても最適です。
好みの商品を1個単位で選んで箱詰めにしてもらうことも可能なので、オリジナルのお土産を作れます!
JR帯広駅から徒歩7分というアクセスの良さも魅力。
観光や市内散策の合間に気軽に立ち寄ることができます。
六花亭の帯広本店で、ここにしかない味を堪能しましょう!

10月の帯広観光モデルコース:十勝川温泉でリラックス

帯広 ガーデンスパ

出典:たびらい

たくさん遊んだ後は、十勝川温泉で一日の疲れを癒しましょう。
帯広駅から車で約20分のところにある道の駅ガーデンスパ十勝川温泉は、日帰り温泉が楽しめるおすすめスポットです。
通常の温泉とは違い、水着を着用する温泉施設なので、性別関係なく家族やカップルで一緒に入れるのが魅力。
水着は持参してもOKですが、レンタルすることもできるため、手ぶらで出かけても大丈夫です。
浮き輪のレンタルなどもあるので、小さいお子様連れの方も安心ですね。

帯広 ガーデンスパ

出典:たびらい

大きな窓のあるスパは開放感抜群!
露天風呂からは、紅葉の景色を楽しむことができます
美肌効果がある温泉なので、女性にも嬉しいですね。
個室のシャワーブースが備えられているため、そちらで身体を洗うことができます。
施設内には4つの飲食店があるので、温泉でリラックスした後は、お腹も満足させることができますよ!
十勝の食材を使ったパスタやピザ、ラクレットチーズなど、地元の食材を使ったグルメを堪能しましょう

帯広 ガーデンスパ

出典:たびらい

施設は全体的に木のぬくもりが感じられる内装となっており、おしゃれな雰囲気が漂います。
お土産を買えるお店もあるので、ホテルにチェックインするまでの時間潰しに最適です
施設には無料の足湯もあるため、温泉に入る時間がないときは、こちらでゆっくりリラックスできますよ!
アイスクリームやチーズなど十勝の食材を使った手作り体験ができる工房も用意されており、親子で参加することができます。

 まとめ

今回は10月の帯広観光モデルコースをご紹介してきました。
10月の帯広は紅葉が最盛期を迎えるため、観光に適した季節だと言えます。
冬が入る前に、年内最後のアクティビティを存分に堪能しましょう。
アクティビティで体を動かした後に美味しいグルメと温泉を堪能すれば、身も心も癒されます。
今回の記事を参考に、10月の帯広観光を思う存分楽しんでくださいね。

 

北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

-友達にシェアする-

関連コラム

Back to Top