ゴールデンウィーク(GW)は富良野で!天気・服装・スポットまとめ

富良野GW

ゴールデンウィーク(GW)の富良野とは?

毎年恒例のゴールデンウィーク(GW)、北海道旅行が初めての人も、何度も行っているという人も、富良野へ旅行に行くのはいかがですか? 
なんといっても、ゴールデンウィークは長期連休のため、いつもよりも時間に余裕をもって旅行ができるのがうれしいところ!
週末の1泊2日旅行だと時間が足りなくて行きづらいのが北海道。
広大な土地を存分に満喫するには、ゴールデンウイークが最適です。
そんな、たっぷり時間を使って巡りたい北海道・富良野への旅行前に知っておきたい天気や服装、おすすめ観光スポットをご紹介します。

ゴールデンウィーク(GW)の富良野の天気

富良野GW
観光客が多く訪れるゴールデンウィーク、富良野ではどれくらいの気温になるのでしょうか?
ゴールデンウィークの時期は富良野でも春本番を迎える頃です。
ただし、富良野の5月の平均最高気温は約19度、平均の最低気温は約7度と、一日の寒暖差が激しいんです。
7度となると、本州で言えば冬の日中程度の気温となりますので、昼間の暖かさに気を抜いて薄着で出かけてしまうと夜には風邪をひくほどの寒さに悩まされてしまうかもしれません。
特に、山の方へ出かけるとこの気温の寒暖差はより激しいものになりますので、出かける際には注意が必要ですね。

ゴールデンウィーク(GW)の富良野の服装と持ち物

富良野GW
内陸性気候の富良野は寒暖差が激しいということから、昼間から夜まで出かける際には準備していく服装に注意が必要です。
昼間には春物の服を着て出かけることができますが、夜には防寒具が必要なほどの気温まで下がってきますので、油断していると風邪をひいてしまいます。
コートやジャケットはもちろんですが、その下に重ね着ができる、着脱しやすいパーカーなどを持って出かけましょう。

女性の場合には、薄手のタイツを履いてお出かけすることをおすすめします。
長期休みのゴールデンウィークとなると、着替えが多くなって荷物が嵩張ってしまうかもしれませんので、ユニクロなどのウルトラライトダウン等を荷物に忍ばせておくと便利かもしれません。
なるべくコンパクトに防寒できるグッズを用意しておきましょう。

ゴールデンウィーク(GW)の富良野の見どころや主なイベント

ゴールデンウィークってまだ富良野だとラベンダーは見れないし、他に見るものある?なんてお考えの方。
富良野はラベンダーのイメージが強いだけで、それ以外にも見どころはたくさんあるんです!

北海道はゴールデンウィーク(GW)こそが本番の、満開の桜!

4月富良野

出典:ふらのindex

ゴールデンウィークの富良野といえば、やはり満開の桜がおすすめ。
日本の南から徐々に北上してくる桜前線が富良野に上陸するのは、例年ゴールデンウィークの時期なのです。
今年のゴールデンウィーク、既に花見を楽しんだ人も忙しくて見頃を逃してしまった人も、富良野らしい花見の楽しみ方をされるのはいかがでしょう? 

富良野で花見といえば、昭和25年に日本百景の一つにも選定された朝日ヶ丘公園がおすすめです。
地元住民からは「なまこ山」と呼ばれ親しまれているこちらの公園では、3,000本ほども咲き誇っているエゾヤマザクラ以外にも、空知川や富良野市街、富良野盆地の広大な田園風景や大雪山連峰も一望することができます。
まさに、富良野らしさを一気に体感することができます。
また、朝日ヶ丘総合都市公園も隣接し、パークゴルフ場やアスレチックが整備されていますので、花見だけなく色々と楽しめるところも嬉しいですね。

ゴールデンウィーク(GW)に見たい、『美瑛白金 青い池』へ

青い池
本格的な見頃の時期よりも少しはやく、ゴールデンウィークの時期に訪れておきたいのが、『美瑛白金 青い池』です。
青い池は、立ち枯れた木々と青色の景色が神秘的な雰囲気を醸し出す人工的な池なのです。

この青い池、どうして青く見えるのかというと、池の水に含まれたアルミニウムが原因だそう。
この池の水が美瑛川の水と混ざって目に見えないコロイド(浮遊物)が生成され、太陽光と衝突散乱することで水が青く見えるようです。
あのAppleが販売するMacで、壁紙の画像に採用されたことから多くの方の中で人気が出始めました。

この池が最も青く見えるのは、天気や風の強さが安定しているときと言われています。
そのため、ゴールデンウィークに青い池へ訪れる際には、ぜひ早朝の天気が落ち着いている時間から青い池に向かわれることをおすすめします!
美瑛青い池の詳細情報はコチラもぜひご覧ください。


ゴールデンウィーク(GW)の富良野のおすすめアクティビティ

さて、ゴールデンウィークの富良野旅行では一体どんなことをすればよいのでしょうか? 
以下ではアクティビティを中心にご紹介していきますが、旅行ならばやはりどんなものを食べるかも重要ですよね。

富良野GW

出典:ふらのindex

たとえば『富良野チーズ工房』では、富良野育ちの乳牛から採れる新鮮な牛乳を用いた美味しいチーズをたっぷりと堪能できます。
日本で唯一のワイン入りのチーズや、たまねぎを練りこんだゴーダタイプ、いかすみパウダー入りのカマンベールタイプの白カビ熟成チーズなど、目で見ても楽しめますよね。
お昼ごはんには、工房のチーズを使用したカリッ!モチッ!なマルゲリータピザがおすすめ。
お腹にまだまだ余裕があるという方は、チーズ工房のチーズ5種類をふんだんにつかった『ふらのチーズスペシャル』もおすすめ。

美味しいご飯でお腹を満たしてから、思う存分富良野のゴールデンウィークを遊び尽くしちゃいましょう!

大自然の中で自分と向き合う、カヤックの旅

富良野カヤック
まずご紹介するのは、長期休みのゴールデンウィークだからこそご紹介したい、一人乗り専用カヤック体験です。

友人やご家族と一緒に富良野にお越しになっていると思いますが、大型連休となると一緒にいる時間が自ずと長くなるので、あえての一人乗り専用カヤックで自分と向き合って気持ちをリセットしてみては?
体験できるのは、日本トップクラスの水質を誇る空知川ですので爽快感も抜群です。
富良野らしさを感じる大自然の中で、一人カヤックを漕ぎ進める気分は最高ですよ。

日本セーフティーカヌーイング協会の公認インストラクターが、基本からしっかりと教えてくれますので初心者も安心ですね。


日々の疲れを馬と癒す! ホーストレッキングツアーへの誘い

乗馬
続いてご紹介するのは、かわいい馬たちに乗って自然豊かな富良野の林道を闊歩するホーストレッキングツアーです。

富良野観光をするゴールデンウィーク、遊びを詰め込みすぎて逆に疲れが溜まってしまうかも… と気にされている方もいるかもしれません。
乗馬はスポーツと言われるほどの運動量ですので、そういう意味で敬遠される方もいるかもしれませんが、『ホースセラピー』という言葉があるほどに実は様々な癒しの効果も持っているんです。
シェイプアップももちろん、内臓機能を向上させたり、馬と接することでストレス軽減や感情表現が豊かになったりと、身体的にも心理的にも影響があるということが認められているほどです! 
お子さんの情操教育のために体験する方もいらっしゃるんですよ。

通り抜ける林道も、鳥のさえずりや水の音など癒しの効果間違いなしな環境が溢れているので、「富良野で遊びながら癒されたい!」という方はぜひ体験してみてください。

GWは初めてのことをしよう! 富良野でラフティング体験

南富良野ラフティング

3つ目にご紹介するのは、富良野のラフティング体験です。
ラフティング体験というと割と身近かもしれませんが、実際は経験したことがない人が多いのも事実!
修学旅行でやったくらい、という方も多いかもしれませんが、初心者大歓迎のラフティング体験は一緒に旅行しているご家族や友達との絆が深まるアクティビティ!

北海道旅行はのんびりと過ごす方が多いかもしれませんが、1つだけちょっとアクティブなイベントを挟むと、旅の思い出がより色濃くなりますよ。

ゴールデンウィーク(GW)の富良野の天気・服装・アクティビティまとめ

ゴールデンウィークの予定は、早め早めに立てることがおすすめです。
富良野は人気の観光地ですので、旅行が決まった際にはすぐにアクティビティなどの予定を立てましょう!
今年のゴールデンウィークが、皆様にとって最高のものになりますように。

別のエリアでのゴールデンウィーク向けの記事はこちらをチェック!


北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

Back to Top