千歳・支笏湖の7月の天気・服装・おすすめアクティビティをご紹介

支笏湖 7月

梅雨のない北海道は、6月に続き7月もさわやかな暑さで過ごしやすい季節です。
まさに観光するにはぴったりの季節といえるでしょう。
「北海道旅行といえば、まずは札幌に」と考える人も多いですが、中心部はビルが多くグルメは堪能できますが、北海道らしい大自然を感じられる場所が少ないんです。
そんな時に札幌からアクセスが抜群の千歳なら、一気に北海道らしさ満載の大自然を堪能できるとあって、観光客にも人気のスポットなんですよ。

今回は、千歳・支笏湖の7月の天気・服装、そしておすすめのアクティビティをくわしくご紹介していきます。
札幌の他にも大自然を感じられる場所に行きたいと考えている人は、ぜひチェックしてください。

千歳・支笏湖の7月の天気

北海道の夏は湿度が低く、さわやかな暑さが特徴です。
気温が30℃を超える日はほとんどなく、最高気温は25℃前後。朝晩は冷え込むこともあり、15℃前後になることもあるので注意が必要です。
関東や関西などにくらべると涼しく過ごしやすいですが、日焼け止め対策は必須。雨にも備えて、雨晴兼用の日傘があると安心ですよ。

7月の千歳・支笏湖、どんな服装がおすすめ?

夏 服装

日中はノースリーブや半袖でOK。素足でサンダルでも足が冷えることは少ないでしょう。
ただし、朝晩は冷え込むこともあるので、薄手の長袖カーディガンや大判のストールなどを持っていると便利です。バッグの中にたたんで入れておくといいですよ。
日照時間も長いため、日焼け止めの他に、帽子やサングラス、ストールなど紫外線対策は欠かさずに行いましょう。
アクティビティなど自然のあふれる場所へ行く場合は、紫外線対策やケガの危険性も考慮し、シャツなどの薄い素材の長袖をはおることをおすすめします。

7月の千歳・支笏湖、体験必至のアクティビティって?

外でアクティビティを楽しむにはぴったりの7月。
マリンスポーツ好きにもたまらない、7月の千歳・支笏湖で体験したいおすすめアクティビティを3つご紹介します。

7月の千歳・支笏湖で体験したいアクティビティ:1歳からOK!ボート丸ごと完全プライベート川下り体験

家族や親しい友人とストレスなくアクティビティを楽しみたいという方におすすめなのが、こちらのラフティングボートが貸切で使用できる、完全プライベート川下り体験!

キッズラフティング

なんと1歳から体験可能です。最大6人まで乗ることができ、ペットもOKですよ。
体験ができる場所は千歳川。水質日本一といわれている支笏湖から流れている千歳川は、流れが穏やかで、透明度の高い美しいところです。

キッズラフティング

魚が泳ぐ姿やカモ、カワセミなどの生き物に出会えることも貴重な経験に。
無料で写真がもらえるのもうれしいポイントです。

7月の千歳・支笏湖で体験したいアクティビティ:未経験者にオススメ!支笏湖体験ダイビング

日本一の水質を誇る支笏湖は、未経験者もダイビング可能!
インストラクターが呼吸法などを丁寧に教えてくれるので、一度はダイビングに挑戦してみたかったという人にも人気のアクティビティとなっています。

支笏湖体験ダイビング

湖底では水草や魚が揺らめき、流木に当たる日の光が神秘的。鮮やかなヒメマスに出会えることもあります。ブルーの世界に一気に引き込まれること間違いなしです。

支笏湖ダイビング

ちなみに7~9月は、天然記念物である水中花、チトセヒメバイカモを見るチャンスです。
貴重なチトセヒメバイカモの花畑は、ベテランダイバーたちも一生に一度は見てみたいと全国から集まってくるほど。

支笏湖シュノーケリング

水中にいる時間は約30分ですが、初心者でもあっという間に感じてしまうほど引き込まれる魅力的なアクティビティです。

7月の千歳・支笏湖で体験したいアクティビティ:日本一美しい支笏湖でBIG SUPクルージング体験

SUPはハワイ発祥のマリンスポーツで、サーフィンボードよりも大きく安定感があります。
「バランス感覚がない…」と不安な人でも楽しめるので人気を集めています。BIGSUP

本来SUPは一人用ですが、こちらのプランはBIG SUPなので、長さ約5.2m 幅1.52m。さらに安定感が増し、大人4~5人でも余裕なので、友人や家族と一緒に楽しむことができます。

BIGSUP

初心者でも事前に丁寧な説明があるので安心です。一人で漕ぐのが不安という小さなお子様や、ペットも一緒に乗ることができるのも魅力的ですね。
支笏湖の水はきれいなので、BIG SUPの上からでも湖底を見ることができます。「ダイビングをするのは少し怖い…。」という人は、みんなで楽しめるBIG SUPを体験してみては?

まとめ

千歳・支笏湖の7月の天気や服装、そしておすすめアクティビティをご紹介しました。
さわやかな北海道の夏を楽しむのであれば、外に出てアクティビティ体験がおすすめです。
ただし、日中は涼しく快適でも朝晩は冷え込むことが多い千歳・支笏湖。長袖のはおりを忘れないようにしてくださいね。

北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

Back to Top