千歳・支笏湖の2月の天気・服装・おすすめアクティビティをご紹介

支笏湖 冬

札幌では、雪まつりが開催される2月。
北海道は各地で雪にまつわるイベントがたくさん開催される季節です。
千歳・支笏湖では、冬にしか体験できない貴重なアクティビティがにぎわっています。
今回は、千歳・支笏湖の2月の天気・服装、そしておすすめのアクティビティをくわしくご紹介していきます。
札幌からアクセス抜群の千歳で、冬の大自然を感じたいという人は参考にしてみてください。

千歳・支笏湖の2月の天気

暦の上では立春を迎えますが、北海道の春はまだまだ先。
1月に引き続き、寒い日が続きます。最高気温も氷点下。
プラスの気温になることはほとんどありません。曇りの日が多いのも気温の上がらない理由の一つ。
最低気温は内陸部のように-20℃近くになることは稀ですが、-10℃前後であることが多いです。
千歳は札幌などにくらべると降雪量が少なく半分程度となっています。

2月の千歳・支笏湖、どんな服装がおすすめ?

冬 服装

2月の千歳・支笏湖は、1月に引き続きしっかりとした防寒対策が必要です。
厚手のコートと滑り止めのついたブーツは必須アイテム。
コートはダウンやウールの入ったロングタイプを着用しましょう。
フード付きのコートだと急な雪にも対応できるので便利です。寒い日の雪はさらさらなので、傘をささなくても服をサッと手ではらえば落とすことができます。
コートの中は機能性インナーやニットなどを重ね着しましょう。

パンツの方が動きやすく旅行には向いていますが、1枚では冷えるので裏起毛やボアなどが付いた厚手のものがおすすめ。
ワンピースやスカートの場合は、厚手のタイツが欠かせません。
小物でも防寒対策をしましょう。
コートにフードがない場合は防寒用の帽子やイヤーマフがあると暖かく過ごせます。
首元が空く場合はマフラーを。厚手で防水された手袋も必須
です。
カイロを持っていると、長時間外にいるときも安心です。
千歳に限らず、北海道の室内は暖房設備が優れているため、室内ではコートを着ていると暑いことも。
汗をかいたまま、寒い外に出ると風邪を引いてしまう可能性があるので、重ね着をして調整できるように工夫するといいでしょう。
地元の人は慣れているのでラフな格好でいることもありますが、「意外と寒くないのかも?」と油断してはいけません。
2月の後半であっても、気温が急激に上がることはないので冬の格好で行きましょう。

2月の千歳・支笏湖、体験必至のアクティビティって?

冬しか楽しめないアクティビティを満喫するなら、2月がチャンスです。
千歳・支笏湖だからこそ体験できる、おすすめアクティビティをチェックしていきましょう。

2月の千歳・支笏湖で体験したいアクティビティ:日本一美しい支笏湖でアイスウォーク体験

支笏湖は日本一の水質を誇る湖ですが、決して立ち入り禁止なわけではなく、中に入ってさまざまなアクティビティが体験できます。
支笏湖のアイスウォーク体験は、凍ったときにだけ楽しめる貴重なアクティビティ。支笏湖は不凍湖ですが、寒い日には氷がはることがあるのです。

支笏湖アイスウォーク

日本でアイスウォークが体験できるのはおそらくここだけ!さらに凍っている可能性が高い2月は狙い目です。
氷の上をそっと歩くのも楽しいですが、氷が薄くすぐに割れるのでダイブすることもできます。
寒中水泳や友人とゲームを行うこともでき、楽しみ方は人の数だけあります。

支笏湖アイスウォーク

服の上から保温性の高い完全防水のウェットスーツを着るので、寒さの心配はいりません。
体験中の写真は後から無料でもらえるのもうれしいポイントです。

2月の千歳・支笏湖で体験したいアクティビティ:冬季アクティビティ遊び放題プラン(無料巡回バスあり)

慣れない雪道での移動は危険が伴います。「さまざまな場所でアクティビティを楽しむのは疲れそう」という人におすすめなのが、冬のアクティビティが一気に楽しめるこちらのプラン。
車の運転ができない、雪道の運転が心配な人は、千歳駅から無料のシャトルバスが出ているので便利です。
場所はノース・スノーランドイン千歳。
時間制限なしで遊べるのがうれしいポイント。メニューは全部で7種類あります。

スノーモービル_ノーススノーランド千歳

一番人気はゴーカート感覚で、広大なスペースを爽快に走り抜けることができる、スノーモービル。
雪の上をスノーモービルに引っ張られて進む、スノーラフティングも他では経験できない貴重なアクティビティです。

ノーススノーランド千歳_スノーラフティング

地元の子どもたちに人気のチューブスライダーもあります。
日曜祝日限定で楽しめる乗馬体験も魅力的。
終了後は、食事や飲み放題が楽しめるプランもあります。
友人同士の旅行にもおすすめですが、3歳以上から参加できるアクティビティがあるので、家族旅行で千歳に行きたい人にもぴったりですよ。

2月の千歳・支笏湖で体験したいアクティビティ:日本一の水質を楽しむ!支笏湖クリアカヤック

夏も人気のクリアカヤックは、通年楽しめるアクティビティです。
その名のとおり、カヤックの底が透明なため、足元をのぞくだけで支笏湖の湖底までくっきりと見えます。
冬は透明度が高いといわれているので、美しさが増しますよ。

支笏湖クリアカヤック

スタート地点は千歳川。カヤックに乗るのが初めてという人でも、ガイドさんがしっかりとサポートしてくれるので安心です。
足元の光景にも目を奪われますが、顏を上げれば山々に雪が積もり、幻想的な空間が目の前に広がります。
360度どこを見ても楽しめるのもクリアカヤックの魅力です。

支笏湖クリアカヤック

こちらの体験は無料で写真がもらえます。
自分で撮影しなくてもいいので体験に集中でき、しっかりと心に思い出を刻むことができますね。

まとめ

千歳・支笏湖の2月の天気や服装、そしておすすめアクティビティをご紹介しました。
2月はまだまだ寒い日が続きます。防寒対策をしっかりとしていきましょう。
さまざまなアクティビティを楽しみたい人は、重ね着をして調整できるようにしておくといいですよ。
冬だけしか見ることのできない絶景を、アクティビティ体験とともに思う存分楽しみましょう。

北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

Back to Top