10月の千歳観光:おすすめモデルコース

支笏湖クリアカヤック

10月の北海道は紅葉が見ごろで、秋の気候の中に冬の気配も少し感じられる季節です。
食欲の秋にぴったりのグルメ王国札幌だけではなく、北海道らしい大自然を感じることができるスポットもめぐりたいと思っている人に人気の千歳。
今回は10月にぴったりの、千歳のアクティビティやグルメをたっぷりとご紹介します。

10月の千歳観光モデルコース(午前)

10月の千歳を楽しむなら支笏湖は外せません。
まずは支笏湖の透明度を堪能できるアクティビティから、一日をスタートさせましょう。

10月の千歳観光モデルコース:午前は紅葉も見られる支笏湖クリアSUP体験!

SUP(サップ)というマリンスポーツをご存知ですか?
SUPはボードに乗ってパドルを使って進みますが、ボードが大きいので座ったり寝転がったりすることもでき、安定感抜群なので運動や水が苦手という人でも楽しめるアクティビティです。

支笏湖_クリアSUP

そしてその名のとおりクリアなので、ボードが透明です!
支笏湖にSUPの体験は他にもありますが、クリアSUPが体験できるのは北海道ではここだけです。
足元を見れば日本一の水質を誇る支笏湖の湖底がくっきりと見えます。

クリアSUP

また水面を滑りながら、湖底だけではなく周りの景色も楽しめるのがSUPの魅力。10月は紅葉シーズンなので、絶景が目の前に広がります。

SUPツアーショップの公認インストラクターがしっかりとガイドしてくれるので、SUPは初めてという人でも安心です。
SUPに必要な持ち物がわからないという人も安心してください。ドライスーツなどSUP体験に必要な道具はすべてそろっているので大丈夫です。

10月の千歳観光モデルコース(午後)

SUPに乗りながら紅葉を楽しんだあとは、北海道グルメを堪能しましょう。
午後はのんびりと紅葉を楽しむコースです。

10月の千歳観光モデルコース:お昼は「柳ばし」で絶品フライ!

千歳の「柳ばし」は地元でも人気の定食屋さんです。メディアに取り上げられることも多いのでお昼時は連日満席。
メニューはなんと60種類以上。一番人気はメンチカツですが、北海道らしい旬の魚を使った定食やほっけフライもおすすめです。
ごはんと味噌汁、たくあん、そして小鉢までつく、大満足のランチ。北海道産大豆の納豆などサイドメニューも充実しています。

柳ばし(引用必須)

出典:ちとせの観光

10月の千歳観光モデルコース:午後は青葉公園で紅葉を満喫

SUPで進むのに夢中で、紅葉をあまり見られなかったという人も安心してください。千歳には紅葉を楽しめるスポットがたくさんあります。
午後は青葉公園で紅葉を満喫しましょう。千歳駅から徒歩で行けるので、車が運転できないという人にもおすすめ。

青葉公園(引用必須)

出典:紅葉情報 ウェザーニュース

青葉公園には、ピクニック広場や図書館、テニスコート・競技場などがあり、日頃から千歳市民の利用も多いスポットです。
カエデやイチョウなどの広葉樹が広がる林は、1時間ほどで巡回できるコースとなっています。途中噴水などもあり、秋のさわやかな風を感じながら散歩をすることができます。

青葉公園(引用必須)

出典:紅葉情報 ウェザーニュース

ゆっくりと散策路を歩きながら、紅葉を思う存分楽しみましょう。

10月の千歳観光モデルコース:夜は「鮨処 北の華」で新鮮なネタを

たくさん歩いたあとは「鮨処 北の華」で新鮮なネタをいただきましょう。ミシュラン二つ星を取ったことのある「北の華はやし」の姉妹店です。
毎朝航空便で新鮮なネタを取り揃えている「鮨処 北の華」。新鮮なので素材の味を感じることができます。

鮨処 北の華(引用必須)

出典:ちとせの観光

握りだけでもいいですが、コース料理もおすすめ。先付やお造りでは、海鮮だけではなく北海道らしさを感じる野菜なども登場します。
お店は落ち着いていますが少しカジュアルなので、高級店の雰囲気が苦手という人にも入りやすいですよ。

鮨処 北の華(引用必須)

出典:ちとせの観光

まとめ

今回は10月の千歳観光のモデルコースをご案内しました。
北海道はすぐに雪が降ってしまうので、紅葉は一瞬です。
貴重な北海道の紅葉を見るなら、千歳のアクティビティとともに贅沢に楽しみましょう。
10月の北海道は、朝晩はかなり冷えることもあるので、防寒は忘れないようにしてくださいね。

北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

Back to Top