北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

小樽の10月の天気・服装・おすすめアクティビティをご紹介!

小樽 秋 天狗岳

-友達にシェアする-

10月の小樽は9月と比較しても涼しく、1年の中で最も過ごしやすい気候になります。
肌寒く感じてしまうこともあるので、寒いのが苦手な人は軽い防寒対策が必須です。
一方で、市内や山々で木々が紅葉で色づくのもこの季節
紅葉に合わせて様々なイベントが始まるので見逃せません。
というわけで、この記事では10月の小樽のオススメ観光スポットやイベントをご紹介していきたいと思います。
今年の秋に小樽を訪れる予定でいる方はぜひチェックしていって下さい!

小樽の10月の天気

小樽 秋

10月の小樽の天気は非常に涼しく、下旬以降は肌寒いと感じるような日も増えてきます。
必ず防寒対策はする必要がありそうです。
ここで2018年10月の小樽の最高気温と最低気温を参考にしてみましょう。
2018年の小樽の最高気温は、8日の21.2℃でした。
この日は最低気温も13℃と高く、1日を通してあまり着込む必要性の無かった日です。
一方で最低気温は30日の3.4℃。
かなり寒いということがお分かりいただけるかと思います。
概して言えるのは、中旬下旬以降になると1日の平均気温が10℃を下回る日が増えてくるということです。
少なくとも中旬以降に小樽を訪れる予定の方は、必ずアウターを持って出かける必要があります。
逆に上旬訪れる予定の方は、着脱して調節できるようなカーディガン等の服を着て行くと良いでしょう。

10月の小樽、どんな服装がおすすめ?

小樽 秋

10月の小樽を旅行する際、どの時期に旅行するかによって服装を考える必要があります。
少なくとも中旬以降に小樽を訪れる予定の方は、必ずアウターを持って出かけるようにしましょう。
逆に上旬訪れる予定の方は、着脱して調節できるようなカーディガン等の服を着て行くのがオススメ。
寒いのが苦手な人は必ずこういった防寒対策をして行くと良いでしょう。

10月の小樽のイベント

しゃこ祭り

10月の小樽では様々なイベントが行なわれています。
その中でも小樽の10月といえば、何と言ってもシャコの解禁!

10月になると小樽の代表的な名物のシャコが旬となります。
小樽のシャコは他産地のものと比較してサイズが大きいことが特徴です。
漁港や漁法では特殊な技法が採用されており、鮮度を保ったまま市場に運ばれたり、料理されるため、新鮮なシャコを召し上がって頂くことができます。
せっかく10月の小樽に訪れるのであれば、美味しい蝦蛄はおさえておきたいところです!

小樽 アイアンホース号

また、10月中頃までは「蒸気機関車アイアンホース号」の運行も行なわれています。
アイアンホース号は北海道最古の動態保存の蒸気機関車です。
製造された時期はなんと1900年代初頭。
一度は大きな機材トラブルに見舞われたものの、2018年の夏から通常運行が再開されました。
小樽は北海道で最初に開通した官営幌内鉄道の起点の街です。
10月の小樽に訪れるのならば、一度は体験してみてもいいかも?

10月の小樽で体験必須のアクティビティをご紹介!

それでは、10月の小樽で絶対に体験すべきアクティビティをいくつかご紹介していきたいと思います。
中には10月がシーズン最後に体験できるチャンスのものもあるので、これを逃すと暫く体験できません!
興味のある方は絶対に行ってみて損は無いようなものばかりですので、ぜひチェックして下さい!

10月が最後のチャンス!小樽でクリアカヤック体験

青の洞窟クリアカヤック

10月の小樽は、クリアカヤックを体験するには最後のチャンスとなります。
このチャンスを逃すと翌年の7月まで待たなければいけません。
クリアカヤックに乗ってみたいという方は必ず行ってみて下さい!

積丹 積丹ブルー

 

「積丹ブルーの海」は北海道遺産に認定されているほどの美しさを誇る海です。
こちらのアクティビティはなんとその積丹ブルーの海を実際にカヤックに乗って味わうことができるのです。
このアクティビティで乗ることのできるクリアカヤックは底が透明であり、まるで海に浮かんでいるような気分になることができます。

青の洞窟クリアカヤック
また、積丹ブルーの海に繰り出した先では、冒険気分で「青の洞窟」にも訪れることも可能。
青の洞窟は外からの光で洞窟内が青く光るのが何とも神秘的です。
ちなみにこちらのアクティビテッィは動きやすい服装であれば、あとは気にせず手ぶらでOK。
誰でも気軽に体験することができますよ!

こちらも10月まで!大人気青の洞窟クルージング体験

青の洞窟クルージング

10月の小樽は、北海道の夏のアクティビティでもトップクラスの人気を誇る青の洞窟クルージング体験が楽しめる最後の月です。
窓岩小樽駅からすぐの港で船に乗り込み、目的地である青の洞窟まで様々な奇岩・断崖といった絶景スポットを巡りながらクルージングをお楽しみいただきます。

青の洞窟クルージング

青の洞窟は、もともと積丹ブルーと呼ばれるほど美しい海面に、洞窟の隙間から光が差し込むことで光が反射し、
あたり一面が青く光って見える絶景スポット。
青の洞窟シュノーケル幻想的な雰囲気を楽しむことができるこちらのプランをまだ体験したことがない方は、ぜひ10月に参加してください!

10月の小樽は着物散策にぴったりな季節!?1day着付け体験

小樽 浴衣

10月の小樽は、北海道が厳しい冬に入る直前の季節です。
そんな厳冬を前に、着物を着て小樽を散策してみるのはいかがでしょうか?
こちらのアクティビティは、好きな着物をレンタルして着付けてもらい、そのまま小樽の街を散策できるというものです。
小樽のレトロな街並みに映える着物をレンタルすることができます。

浴衣また、10月の小樽は暑すぎもせず、寒すぎもせずと行った気候なので、小樽の街を散策するにはぴったりの季節と言えるでしょう。
また、こちらの着物は全てレンタルできるため、服装も気にせずに体験が可能です。

加えてバッグや傘のような小物もオプションでレンタルすることができます。

まとめ

以上が10月の小樽のオススメ観光スポットのご紹介になります。
10月の小樽は非常に過ごしやすい気候のため、全てのアクティビティに気軽に参加することができます。
ぜひ小樽の名物を堪能して行って下さいね!

北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

-友達にシェアする-

関連コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、Basho tripから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!