北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip
-友達にシェアする-

6月の札幌はさわやかな初夏の陽気の季節となっており、観光するにはもってこいの季節。
そんな6月の札幌は観光客で賑わい、この時期に札幌観光をしようと思っている方も多いでしょう。
しかし札幌に行ったことがない人は、どんなところに行ったらいいか、どんな物を食べるべきか迷ってしまいます。
そこで今回は6月の札幌で外すことのできない観光名所やアクティビティ、グルメなどをBasho trip目線でモデルコース的にご紹介!

6月の札幌観光モデルコース(前半)

6月の札幌観光モデルコース、前半戦は超アクティブが大切!こんなの札幌で体験できるの?!というものや札幌といえばこれだよね!な定番まで幅広く巡っていきましょう。

6月の札幌観光モデルコース:爽快バギー体験で一日の元気を注入

恵庭バギーランド

6月の札幌観光、モデルコースの始まりにバギー体験はいかがでしょうか?
朝から参加できるバギー体験でしたらこちらのプランがオススメです!

こちらは朝の10:00といった早い時間からバギー体験を楽しむことができる、1日のスタートにはぴったりなプランとなっています。
バギーとは山地や砂地、凸凹が激しい悪路などを進んでいくために設計された車のことで、どんな道でもパワフルに進めるのが特徴です。

恵庭バギーランド
4輪駆動で車体にも安定感があるので、初心者でも安心して楽しむことができます。
もちろん現地でインストラクターが丁寧に指導しててくれまのでご心配なく。
バギーは運転免許を持っている18歳以上でないと運転することができません。
しかし同乗のみでしたら6歳から可能ですので、ご家族やカップルで楽しむこともできます。
大自然の中のオフロードをバギーで走り抜ける爽快な体験を是非してみてください!


6月の札幌観光モデルコース:YOSAKOI祭りで北海道を感じよう

YOSAKOI

6月の札幌観光ならYOSAKOI祭りは外せないイベントと言えるでしょう。
YOSAKOI祭りとは毎年6月に札幌大通り公園で行われるよさこい音頭のイベントです。
各地からよさこいのチームがYOSAKOI祭りに参加し、踊りの技術を競います。
参加するのに守らなくてはいけないルールとしては、手に鳴子を持って踊ること、ソーラン節に合わせて踊ることの二つのみです。
それ以外は基本的に自由なので、どのチームも趣向を凝らした衣装や演出を考えてきていますので、観客も一体となって楽しむことができます。

YOSAKOI
この時期は大通り公園周辺が全てよさこいムードになりますので、そんな街の様子を楽しんでみるのも良いでしょう。
2020年もYOSAKOI祭りは開催される予定でしたが、昨今のコロナウイルス拡大により中止となってしまいました。
中止になってしまったのは大変残念ですが、コロナウイルスが収束した際には代わりのイベントを開催するとのことなので、続報を楽しみに待っていましょう。

6月の札幌観光モデルコース(後半)

続いて6月の札幌観光モデルコース、後半についてご紹介していきます!
6月の札幌モデルコース後半は絶品海鮮グルメや大自然の中で行うアクティビティなどまだまだ楽しみがいっぱいです。
最後まで札幌観光を楽しみ尽くしましょう!

6月の札幌観光モデルコース:札幌の市場でおいしい海鮮を

二条市場

6月の札幌観光、後半のモデルコースは市場でのランチからスタートです!
北海道グルメといえばやはり海鮮ですよね?
そんな絶品の海鮮料理が楽しめるのが二条市場、場外市場の二大市場です。
二条市場はすすきのから徒歩10分程度のところにある大規模な海鮮市場で、道内で獲れた新鮮な魚介類が並んでいます。

場外市場
場外市場は札幌の隣にあるJR桑園駅から徒歩10分ほどのところにある市場です。
場外市場は業者しか入ることができない「場内」、一般客でも入ることができる「場外」とエリアが分かれています。
場外市場にも場内で流通しているような品質の高い魚介類が販売されているので、非常にオススメです。

札幌_海鮮
二条市場、場外市場の二大市場では飲食店も多数立ち並んでおり、絶品の海鮮料理を楽しむことができます。
是非こちらでランチをしてきましょう!
二条市場、場外市場についてはこちらのコラムで詳しく解説していますので、併せてご覧ください。

6月の札幌観光モデルコース:午後はマウンテンバイクで爽快に走り抜ける

札幌サイクリング

6月の札幌観光は自然に触れられるマウンテンバイク体験がオススメです!
札幌に広がる大自然を体感したいという方はこちらのプランに参加してみてはいかがでしょうか?
こちらのプランは野幌自然公園で自然を感じながらマウンテンバイクで散策するというプランです。
野幌自然公園は札幌近郊に位置していながら原生林が残る数少ない公園で、面積の8割が国有林となっています。

札幌サイクリング
そんな野幌自然公園をマウンテンバイクで散策していれば、身体中にマイナスイオンを受け、心身ともにリフレッシュすることでしょう。
また野幌自然公園は鳥獣保護区に指定されており、2000種類以上の動植物が生息しています。
運が良ければエゾリスや天然記念物にも指定されているクマゲラなどの動物に遭遇するかもしれません。

6月の札幌観光モデルコース:一日使った洞爺湖サイクリング体験もおすすめ

洞爺湖サイクリング

仕事に育児、家事など忙しい日常を送っており「6月の札幌観光でリフレッシュ観光をしたい!」という方も多いことでしょう。
そんな方にオススメなのが洞爺湖1dayサイクリングツアーです!
こちらは北海道3大景観に数えられる、道南の洞爺湖エリアをマウンテンバイクで散策するプランとなっています。

洞爺湖サイクリング
洞爺湖は日本百景にも選定されているほどの絶景スポットで、トライアスロン世界大会の会場としても使われています。
水の透明度も高く、四季によって風景が変化するためいつ行っても新鮮な気持ちで楽しむことができます。
是非札幌の大自然が織り成す絶景を是非その目で確かめてみてください!

6月の札幌観光モデルコース:夜はやっぱりお寿司で

一幸

出典:No Second Life

6月の札幌観光、モデルコースの締めくくりはやっぱりお寿司でしょう。
札幌で絶品のお寿司を食べたいという方にオススメなのが、すすきのにお店を構える高級寿司店「鮨一幸」です!
鮨一幸は「札幌で最も予約が取れない寿司店」と言われており、食べログが開催するThe Tabelog Award 2019で最高賞であるGoldを受賞した経歴もあります。
札幌No.1の呼び声も高い鮨一幸で、絶品寿司と日本酒を是非楽しんでみてください!

宮川

出典:No Second Life

鮨一幸意外にも札幌には寿司の名店が数多く軒を連ねています。
札幌でオススメの寿司店についてはこちらのコラムで紹介していますので、是非ご覧ください。

まとめ

今回は6月の札幌観光のモデルコースをご紹介してきました。
6月の札幌は夏が垣間見えるほど天気もよく、過ごしやすい時期ですので観光するにはもってこいです。
是非今回の記事を参考に6月の札幌観光を100%楽しみ尽くしてください!

北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

-友達にシェアする-

関連コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、Basho tripから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!