北海道の札幌・小樽・千歳の観光情報・ツアー・アクティビティ予約ならBasho Trip

札幌の8月の天気・服装・おすすめアクティビティをご紹介!

-この記事をシェアする-

8月の札幌は本格的な夏を迎え、気温も上がり海水浴も楽しめるような日が増えます。道民もこの時期になると、外で活発的に行動するようになり、ビアガーデンなどの人気も高まります。8月の札幌は、全国と比較すると気温が低いので、この時期を狙って避暑地として観光に訪れる人の数も増えるんです。そのため8月は、札幌市内のホテルも繁忙期を迎え、毎年国内外から札幌に観光客が詰めかけるのです。

そんな8月の札幌は、海でのアクティビティなどこの時期にオススメしたい体験が目白押し!今回は、地元民目線で8月の札幌で体験できるオススメのアクティビティをご紹介していきます。また、この時期の札幌はどのような服装で行けば良いのか、日中の気温や朝晩は寒いのかなど天候に関しても詳しく説明していますので、ぜひこれから8月の札幌旅行を考えている人は参考にしてみてください。

 

札幌の8月の天気ってどうなの?

札幌夏

8月の札幌は、日中の最高気温が30度を超える日が1週間ほどありますが、下旬になると25度以下と涼しくなります。8月の日中の最高気温は32.5度ほど。最低気温は12.8度なので、日中と朝晩の気温差は大きく体温調節に気を配るようにしてくださいね。平均気温は21.2度と過ごしやすく、湿気も低くカラッとした暑さであるのが特徴です。8月の中旬までは海水浴なども十分に楽しめますが、下旬になると海に入る際には少し寒く感じられる日も多くなります。8月は札幌も1年で最も暖かい季節になるので、外で遊ぶには最適な時期でしょう。

 

8月の札幌はどのような服装で過ごせるの?

札幌夏

札幌の8月は、日中は25度を超える日もあるため半袖・半ズボンで十分過ごすことができます。そこまで夜遅くまで外を出歩かない場合には、上着を持ち歩く必要もないでしょう。ただ、夜になると気温も20度前後となり急に涼しく感じられ、深夜帯になるとさらに気温が低くなるので遅くまで屋外にいる場合は、薄手の上着などを持ち歩くと安心です。そして、この時期の日中は紫外線も強いため、日の照る時間帯に外で過ごす人は日焼け止めや帽子など紫外線対策をしっかり行いましょう。また、8月下旬に水辺でアクティビティに参加する人は肌寒く感じられることもあるので上着を持って行くようにしましょう。

 

8月の札幌は海のアクティビティが最高!初めてのSUPサーフィン体験!

SUPサーフィン

8月の札幌は、何と言っても海でのアクティビティがオススメ!なかでも、SUPとサーフィンを一緒に体験できるコースは最高のプランです。開催される場所は、札幌から車で1時間ほどのところにあり、新千歳空港のある千歳市からも35分ほどとアクセスの良い、浜厚真という場所です。気持ちいい海風を感じながら、夏を満喫できるサーフィンやSUP体験は最高ですよ!実際に、サーフィンやSUPをやったことがないという人でも大丈夫。

Basho tripでご紹介しているプランであれば、一般社団法人日本SUP指導者協会(SIJ)公認インストラクター LEVEL 2を取得した、信頼のおける一流ガイドが一緒についてくれるので、初心者の人でも安心して参加できます。また、プランの中にはSUPサーフィンを体験するための費用や保険料、SUPボード一式などが全て料金に含まれているので、あとは自分で水着だけ持っていくだけ!とっても手軽に体験ができちゃうんです。

せっかく札幌にきたのであれば、北海道らしい大自然を自分の肌で感じてみてください。このプランには、自分がSUPサーフィンを体験している様子を撮影してくれるサービスもついているので、インスタ映えする写真が撮れること間違いなし!北海道は、海水浴できる期間が短いのでせっかく8月に札幌にきたのであれば、SUPサーフィンを体験することをオススメします。

 

8月の札幌は、支笏湖でクリアカヤックも最高!

クリアカヤックアイキャッチ

先ほどご紹介した海でのアクティビティ以外にも、8月の札幌は湖でのアクティビティも大人気!札幌から車で1時間ほどで到着できる支笏湖では、クリアカヤック体験ができます。クリアカヤックは、カヤックの底の部分が透明になっているので湖の様子をより鮮明に見ることができるんですよ。実は、支笏湖は「日本一の水質を誇る湖」とも言われるほど水質の素晴らしい湖なんです!その綺麗な水を眺めながら、カヤックに揺られて大自然を満喫すれば心も体もリフレッシュできて日頃の疲れも吹っ飛ぶことでしょう!

また、支笏湖の周辺は、北海道らしい雄大な山々に囲まれているので、カヤックに乗りながら山をバックに写真を撮ればフォトジェニックな素晴らしい写真が撮影できると人気なんです。8月の札幌は気温も高く、水辺でアクティビティに参加するには最適な季節です。ぜひ、この時期を逃さないように大自然を感じられるクリアカヤックに挑戦してみてください。

Basho tripでご紹介しているプランでは、カヤックを体験している様子の写真を撮影してもらえるサービスも付いています。さらには、カヤック体験をして汗をかいたり水で濡れたりした体を洗い流す、温泉の日帰り入浴が半額で利用できるお得なチケットもセットになっているんですよ!その温泉は創業100年を誇る非常に歴史のある丸駒温泉という湖と大自然の絶景が楽しめる秘湯の宿なので、とても贅沢な時間が過ごすことができます。温泉に浸かりながら、カヤックの思い出に浸ればまさに至福な時間になること間違いなし!ぜひ8月は、支笏湖でのクリアカヤックに参加してみてくださいね。

 

8月の札幌で、ワイナリー巡りや道産グルメを楽しもう!

ワイナリー

海辺でのアクティビティがもちろんイチオシなのですが、海ではなくてゆっくりと北海道らしい体験をしたいという人には、ワイナリー巡りがオススメです。札幌と聞くと、ビールやウィスキーなどのイメージも強く、ワインという印象を持っている人も少ないかもしれませんが、実はワインも有名なのをご存知ですか?富良野ワインや余市のワインなど、札幌から日帰りでもいける場所に有名なワインの産地があるんです。そこで、8月の札幌で気持ちのいい外の風に吹かれながらワイナリーをゆっくりと巡るのも貴重な体験です!

8月は特に、まだ収穫前の青いぶどうを見られるチャンスでもあります。Basho tripでご紹介しているプランでは、札幌市内で人気の飲食店を経営する食のプロのガイド付きで、ワイナリー巡りをゆっくりと堪能できます。通常では中に入れないぶどう畑を散策することも可能。そして、なんとも嬉しいワインのテイスティングもついており、新鮮でフレッシュなワインをガイド付きで楽しみながら、さらには道産グルメも同時に食べられるお得なプランなんですよ♪ 参加される時間によって、ランチもしくはディナーを召し上がっていただくことができるので、ワインが飲めない人でも大満足間違いなし!札幌の市街地から少し離れて、北海道らしい自然を感じながらワインを嗜んでみてはいかがでしょうか。

 

8月の札幌、天気・服装・おすすめアクティビティまとめ

いかがだったでしょうか。8月の札幌は外でのアクティビティに最高な季節です。北海道の夏は短く、8月下旬には気温が下がってくるので、海に入れる時期もかなり限られています。せっかく夏真っ只中の8月に札幌に来るのであれば、この時期に最高のSUPやカヤックなどを楽しんでくださいね!また、水辺のアクティビティが苦手な人は、ゆっくりとワイナリーを巡りながら道産のグルメを堪能してみてください。普段とは違った特別な旅行にしたいという方にオススメのプランをご紹介しました。ぜひいろんなプランを検討して挑戦してみてください!

旭川・富良野エリアでのアクティビティはこちら:Basho trip in 旭川・富良野

札幌・小樽エリアでのアクティビティはこちら:Basho trip in 札幌・小樽

-この記事をシェアする-

関連コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、Basho tripから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!