北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip
-友達にシェアする-

12月の小樽を観光したいという人のために、1日のモデルコースをご紹介!
気温が氷点下になることも多く、雪が降り、本格的な冬シーズンに入っている12月の小樽。
観光名所も白銀に包まれ、冬ならではの美しい景観を楽しめる時期

手袋にマフラー、帽子などの防寒対策をしっかりとして小樽観光を楽しむようにすることをオススメします。
今回は冬の小樽を存分に楽しめるオススメの観光スポットやグルメ、アクティビティを1dayモデルコース形式でご紹介していきます!

12月の小樽観光モデルコース(午前)

まずは12月の小樽観光モデルコース、午前の部をご紹介します!
12月の小樽観光モデルコース、午前中はハルスタトレッキングに始まり、お昼には絶品のランチを楽しみます。
朝はかなり冷え込みますので、小樽を観光をする際は防寒対策をしっかりしてから出かけるようにしましょう!

12月の小樽観光モデルコース:ハルスタトレッキング

春香ホースランチ

12月の小樽観光モデルコース、朝は乗馬体験をしながら大自然と触れ合えるハルスタトレッキングから始まります!
12月の小樽には雪が降り積もっており、森の中にはいつもとはまた違った風景が広がっています。
そんな冬の北海道ならではのアクティビティを楽しみたいという方にオススメなのがこちらのプランです!
春香ホースランチ

こちらは「春香ホースランチ」で専門インストラクター同行の下、乗馬体験を楽しむことができるプランとなっています。
初心者でも安心して参加できる「ハルスタトレッキング」コースは、石狩湾を望みながら、隣の山の山頂まで訪れるという満足度の高い内容となっています。
この時期の小樽は、新鮮な空気を思い切り吸いながら雪の積もった林道を馬に乗って進むことができるので、かなり貴重な体験をできることでしょう。

春香ホースランチ
さらに大人から子供まで幅広い年齢層の方にお楽しみいただけますので、家族で参加するのもオススメ
こちらのツアーは基本的に予約制です。この時期は観光客も少なく、予約が取りやすいのもポイント。ロッジで皆さんをお出迎えしてくれる、かわいい看板犬とネコたちにも癒されます!

12月の小樽観光モデルコース:「なると屋」でランチタイム

小樽なると

12月の小樽観光モデルコース、お昼は北海道の絶品グルメでランチタイムを楽しみます!
北海道といえば日本でもトップクラスのグルメスポットで、札幌ラーメンやスープカレー、ジンギスカンなど絶品グルメを味わうことのできる飲食店が数多くあります。
では小樽ではどのようなグルメが人気なのでしょうか?
小樽でランチを楽しみたいという方にオススメなのが、地元民に愛されるお店「なると屋」です!
小樽なると

出典:北海道Likers

そんな「なると屋」の名物メニューが「若鶏の半身揚げ」!厳選した鶏肉を塊のまま素揚げし、ジューシーかつあっさりとした塩味で、一度食べればクセになる味。しっかりとボリュームもあるので、身体を動かした後にはピッタリです。

この半身揚げが人気となり、札幌や旭川など北海道内の各地に「なると屋」の支店があるほどなんです。TVや観光雑誌にもたびたび取り上げられるほどの人気店で、小樽駅前などさまざまな場所にお店があります。小樽発祥なので、小樽に訪れた際は、是非一度行ってみてください!

12月の小樽観光モデルコース(午後)

ここからは12月の小樽観光モデルコース、午後の部についてご紹介していきます!
12月の小樽観光モデルコース、午後は観光タクシーツアーや小樽運河散策、北海道名物・お寿司を楽しんでもらいます。
まだまだお楽しみはたくさんありますので、最後まで小樽観光を楽しみ尽くしましょう!

12月の小樽観光モデルコース:タクシーでゆっくり名所観光

観光タクシー

12月の小樽観光モデルコース、午後は観光タクシーを使って、ゆったりと観光名所を巡りましょう!
小樽は道が坂道が多く、眺めはいいのですが、長時間歩き回るのはちょっと大変……。
そんな小樽を効率よく観光するのにオススメなのがこちらのプランです!
小樽 旧日本郵船

こちらは地元を知り尽くしたガイドが観光タクシーで小樽市内を案内してくれるプランとなっています。
このツアーでまず訪れるのは旧日本郵船小樽支店です。
こちらは明治時代建てられた建築物で、その当時としては珍しい近世ヨーロッパ復興様式の石造り2階建建築が施されており、荘厳な雰囲気を醸し出しています。
国の重要文化財にも指定されているので、要チェックです!


この他にも金融資料館や堺町通り、小樽運河など様々な小樽の観光名所を効率よく巡ることができます。
また、個人的に行きたいお店や観光名所などをガイドに相談して、案内してもらうのもいいですね。
ツアーは2時間程度で終了するので、忙しい旅の間でも気軽に参加できます。
雪が降っていても、タクシー移動なら楽々ですよ!

12月の小樽観光モデルコース:着物で茶道体験&小樽運河散策

茶道体験

12月の小樽観光モデルコース、続いては着物を着て茶道体験や小樽運河散策を楽しみましょう!
観光タクシーのツアーを終えて一息つきたいという方も多いのではないでしょうか?
そんな午後のティータイムを楽しみたいという方にオススメなのが、こちらのプランです!
茶道

こちらは着物をレンタル・着付けしてもらい茶道体験や小樽運河散策を楽しむことができるプランです。
まずは最初に着物を着付けてもらい、喫茶店で茶道体験をしましょう。
着物を着てお茶を立てるという体験はかなり貴重な体験となります。

乙女の着物

着物姿で茶道体験を楽しんだ後は、そのまま着物姿で運河散策も!
大正ロマンがあふれる小樽の街並みは、着物と雰囲気がしっかりマッチします。
タクシーで回った際とはまた異なる、着物姿での撮影やお買い物を楽しみましょう!

12月の小樽観光モデルコース:夜はお寿司に舌鼓!

寿司

12月の小樽観光モデルコース、最後は北海道名物・お寿司で締めくくりましょう!
小樽は北海道の中でも寿司店の激戦区として有名で、数多くの有名寿司店が出店しています。
そんな小樽でオススメの寿司店が、リーズナブルな価格で本格的なお寿司が堪能できるお店「おたる政寿司」です!
おたる政寿司 本店

出典:ICHITADON

「おたる政寿司」は小樽駅から徒歩10分ほどのところに店を構える寿司店で、数多くの寿司店が並ぶ小樽でもトップクラスの人気を誇っています。
店主がその日オススメするネタや一品料理をコース形式で提供してくれる「3代目厳選オススメコース」はかなり人気。
コースの内容は旬の魚介を使ったものばかり。是非、「おたる政寿司」に訪れた際は注文してみてください!
絶品お寿司で楽しかった小樽観光の1日を締めくくりましょう!

まとめ

今回は12月の小樽観光でオススメの観光名所やグルメ、アクティビティをモデルコース形式でご紹介してきました!
是非今回のモデルコースを参考に、12月の小樽観光を楽しみ尽くしてみてください!

北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

-友達にシェアする-

関連コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、Basho tripから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!