北海道の札幌・小樽・千歳の観光情報・ツアー・アクティビティ予約ならBasho Trip

札幌発!様々な観光スポットを巡れる観光ツアーのススメ

-この記事をシェアする-

 北海道観光の拠点はやっぱり札幌が多数派

北海道旅行を計画している人のほとんどは「札幌を拠点に観光をしよう」と考えているのではないでしょうか。札幌は、北海道の空の玄関口「新千歳空港」からも近く、北海道の中心でもあるので多くの観光客が拠点として利用しています。そのため、札幌宿泊のツアーも多く、ツアーに参加すれば道内の様々な観光地を巡ることが可能です!何といっても札幌には美味しいグルメも観光スポットもたくさん!そんな札幌をどうやって満喫するか迷うところですよね。

観光プランは自分で決める?それともツアー?

札幌から道内の観光地へ行こうと考えた場合、「プランを自分で決めるのか」それとも、「ツアーに申し込むのか」悩みますよね。プランを自分で決めれば自由に動けるメリットもありますが、初めての方だと場所を決めたり行き方を調べたりするのは大変です。一方で、ツアーであれば自由度は少ないですが、人気の観光スポットをラクに効率よく巡りたい人や時間が限られている人にはピッタリです。そこで今回は、ツアーを利用して気軽に観光地を巡れる札幌発のツアーを一挙ご紹介!

厳選 札幌発の観光ツアー4選

「札幌行きのチケットを取ったけど、そのあとの予定は全く決めていない」という人もご安心を。このツアーに参加すれば北海道旅行を満喫できること間違いなし!道民目線で厳選した4つのツアーをご紹介します。

札幌発ツアーその余市蒸溜所 &小樽運河を巡るツアー

余市蒸溜所

まず1つ目にオススメするのが、日帰りでも効率的に楽しめる「余市」と「小樽」を巡るツアーです。余市と小樽はビールやワイン、日本酒などアルコールの産地としても有名です。特に、余市のウィスキーは朝の連続ドラマ小説「マッサン」で一躍知名度が上がり、余市の「ニッカウヰスキー」には国内外から多くの人が観光に訪れています。そのニッカウヰスキーの蒸溜所と、北海道でも屈指の観光地である小樽運河を一気に散策出来るのが、このツアーです!

小樽運河

札幌駅を出発して、まずは余市に向かいます。余市のニッカウヰスキーの蒸溜所では、ウイスキーの製造工程を見学するだけではなく、試飲やお土産なども購入できます。そのあとは、人気の観光名所「小樽運河」へ。小樽運河の周辺には「オルゴール」や地元の銘菓「ルタオ」などを販売する店舗が多数あるので、見ているだけでも飽きません。お土産などを買いながらゆっくりと散策しましょう。1日で人気の観光スポットを巡れることもあり、とても人気のツアーなんです!Basho tripでご紹介しているプランでは、名物のシーフードランチが付いたお得な内容となっていますので、気になった方は是非参加してみてくださいね。

札幌発ツアーその支笏湖,洞爺湖&有珠山ロープウェイを巡るツアー

支笏湖

「グルメも良いけど、北海道の雄大な大自然を堪能したい」という方には、北海道の2大湖畔を巡るツアーがオススメ!札幌を出発してまず訪れるのは、支笏湖です。支笏湖は、「日本一の水質を誇る湖」とも言われるほど水質の素晴らしい湖。周辺は山々に囲まれていて、北海道らしい雄大な自然を感じられる湖として、多くの観光客が訪れる人気の観光名所なんです。支笏湖では、水面に周囲の木々がキレイに反射して湖底がはっきりと見える美しさを堪能してください。

洞爺湖

そして支笏湖のあとは、洞爺湖へ移動します。洞爺湖は不凍湖であり、四季によって色合いの変化する木々と湖の青さとのコンビネーションはまるで絵画のような美しさ!支笏湖とはまた一味違う湖の魅力を感じられますよ。大自然のおいしい空気を吸って、心も体もリフレッシュしましょう!

有珠山ロープウェー

午後に訪れるのは、地元の工芸品や商店が集まる小さな村に囲まれた有珠山。有珠山に到着し、ランチを楽しんだあとは、ロープウェイで山頂へ移動します。山頂から見る湖と海の景色はもちろんのこと、移動中のロープウェイから見渡せる大自然の景色もオススメです。Basho tripでご紹介しているプランでは、2大湖畔を満喫しても札幌には18:30頃に到着できるツアーなので、そのまま札幌の夜を楽しむことも出来ちゃうんです!時間を有意義に使えるのも嬉しいポイントですね♪

札幌発ツアーその美瑛の青い池や富良野の花畑を巡るツアー

ファーム富田

北海道で期間限定の観光スポットといえば富良野のラベンダー畑が有名!ラベンダーは、7月から8月までの短い期間にしか見ることのできない花なんです。夏の北海道旅行を検討している人は、美瑛と富良野の花畑を巡るツアーがオススメ!札幌から美瑛や富良野と聞くと遠いというイメージを持つ人も多いと思いますが、実は美瑛や富良野までは車で片道2時間半ほどで到着できるので日帰りでも十分に楽しめるツアーです。

富良野GW

札幌駅を出発して、まずは富良野でこの時期にしか見ることのできないラベンダー畑を訪れます。紫色の絨毯が眼下に広がる光景はまさに感動の絶景です!そのあとは美瑛に移動し、世界的に有名なApple社のパソコン「Mac」の壁紙にもなっている人気の観光スポット「青い池」を満喫してください。この美しい幻想的な景色を一目見ようと国内外から多くの観光客が訪れます。青い池を背景に撮影すれば、SNSで写真映えする最高の思い出の1枚になること間違いなしです!Basho tripでご紹介しているプランでは、昼食の付いたお得なツアー内容となっています。この時期は混雑が予想されるので、気になる方はお早めに予約をしましょう。

札幌発ツアー その4 レトロな街 増毛町散策ツアー

増毛町

最後にご紹介するのが、札幌の北部に位置するレトロな街「増毛町」を散策するツアーです。増毛町は海の美しさも有名ですが、歴史的建造物がたくさんあることでも知られています。このツアーは、北海道の美味しい海鮮ランチや地酒に加えて、レトロな街並みを巡りたいという人にオススメ!札幌駅を出発して、増毛町まで海岸線に沿って美しいオーシャンビューを眺めながら北上すると2時間半ほどで増毛町に到着します。そして早速、増毛町名物の海鮮ランチを堪能しましょう!

旧商家丸一本間家

そのあとは、歴史的建造物でもあり北海道の最北端の醸造所でもある「国稀酒造」に向かいます。国稀酒造は、全国的にも知名度の高い「鬼ころし」など北海道の地酒を製造する酒蔵。室内は1900年代に建てられ、その当時から変わることなく今の姿を維持してきました。さらに、醸造所の近くには1870年代に建てられた「旧商家丸一本間家」があり、国指定の重要文化財としても登録されています。この家屋からは、明治時代の人々の当時の生活を感じ取ることができますよ。

名物の海鮮グルメに始まって、明治時代の歴史を感じられるこのツアーは、日頃の喧騒から離れて心身共にリラックスしたい人にオススメです。Basho tripでご紹介しているプランでは、海鮮ランチやガイド料、施設利用料などが含まれているお得なツアー内容となっています。ぜひ、気になる方は参加してみてください。

まとめ

今回オススメしたツアーは、自分たちで北海道旅行を計画する場合の定番プランとは一味違ったツアーがほとんどです。自分でプランを考える時間がない人や、せっかくであれば地元の人がオススメする観光地に行きたいという人は、ご紹介したツアーへの参加がオススメです!せっかくツアーに参加するなら、自分たちでは行けない場所に行きたいですよね!札幌に宿泊されている方はぜひ観光ツアーへのご参加をご検討ください!

-この記事をシェアする-

関連コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、Basho tripから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!