北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

札幌の7月の天気・服装・おすすめアクティビティをご紹介!

札幌夏

-友達にシェアする-

日中の気温も上がり、本格的な夏の訪れを感じさせる7月の札幌。外でのアクティビティなどオススメな観光スポットが目白押しの季節です。さらに、子どもたちは夏休みに突入ということもあり、家族で長期の札幌旅行を考えている人も多いのではないでしょうか!この記事では、7月の札幌の天気や服装について紹介していきます。さらには、7月の札幌ではどのようなアクティビティを楽しめるのか、地元民目線で7月の札幌でオススメなアクティビティをご紹介!これから、7月の札幌旅行を計画している人は参考にしてみてください。

 

7月の札幌の天気ってどう?

札幌_風景

7月の札幌の平均気温は20.7度と、夏にしては涼しく快適な気温なので避暑地としても訪れる人が多い季節です。ただ、日中の最高気温は30度を超える日も中にはあるので、油断は禁物です。本州と比べると過ごしやすい日は多いですが、熱中症など体調を崩さないように注意しましょう。また、朝晩は冷え込む日もあり最低気温が13.4度となる日もあるほどなので冷え対策も必要です。

札幌の7月はどのような服装で過ごせるの?

札幌_夏

本格的な夏を感じられる7月。日中は半袖で過ごして問題はありませんが、朝晩は日によって冷え込む日もあるので、念のため体温調節ができるよう上着を一枚持っておくと安心です。また、日中外で過ごす人は、日差しが強いので紫外線対策を十分にするようにしましょう。日焼け止めや帽子、日傘などアクティビティによって使い分けるのがオススメです。日中であってもキャンプなどで朝から晩まで外で過ごすような場合や、海辺でのアクティビティを考えている人は、肌寒く感じる場合もあるので上着を必ず持っておくようにしましょう。

7月は、札幌から美瑛や富良野へ!「ラベンダー」や「青い池」を楽しもう!

富良野ラベンダー畑

7月の札幌は1日中外で楽しめる日が多くなります。そこでオススメしたいのが、札幌から美瑛や富良野まで足をのばすプランです!札幌から美瑛や富良野と聞くと遠いというイメージを持つ人も多いと思いますが、実は美瑛や富良野までは車で片道2時間半ほどで到着できるんですよ。そのため、札幌から日帰りでも十分に楽しめるのです!

富良野ではこの時期にしか見ることのできないラベンダー畑が人気なんですよ!「ファーム富田」という有名な観光スポットでは、一面に広がる鮮やかな紫のラベンダーを眺めることができますよ。また、ファーム富田にある「サンタのヒゲ」もオススメ!サンタのヒゲは、豪快に切ったメロンの上にソフトクリームが乗っている有名なご当地デザートで、この味を求めて多くの人が訪れます。美しい自然とともに絶品スイーツを味わえば、心も体もリフレッシュできること間違いなしです♪

青い池

そして、富良野観光が終わった後には、美瑛に寄って神秘的な「青い池」をぜひご覧ください。青い池も言わずと知れた北海道の大人気観光スポットで、観光バスも多く停車しています。駐車場から青い池までは少し歩きますが、木々の中を歩いて青い池を目指す道のりも7月の天気だと最高に気持ちがいいですよ!青い池は、運が良ければ美しく青い水面が輝いている様子を見ることができます。ただ、前日に雨が降ったり当日の天候状況が悪かったりすると青く見えないのでタイミングが重要になってきます。

そんな、札幌から美瑛や富良野を巡るコースでは、車で移動するのもいいですが、観光バスを利用するのがオススメです!観光バスであれば、移動中にも観光ガイドを読んだり景色をゆっくり楽しみながら観光することができると人気なんです。

Basho tripでご紹介している観光バスのプランであれば、ご紹介した「ファーム富田」や「青い池」まで連れていってもらうことができ、札幌駅を朝に出発してゆっくり観光を楽しんでも札幌駅に18時半には到着できるので、そこから夜の札幌のグルメを堪能することもできます。富良野と美瑛の魅力が詰まったお得なコースとなっているので、気になった方は一度お問い合わせしてみてくださいね。

札幌から支笏湖へ。7月はクリアカヤックもオススメ!

支笏湖

せっかく7月の札幌であれば、水辺で涼しい風を感じるアクティビティも体験してみてください!そこでオススメなのが、クリアカヤックです。水の上をカヤックに乗りながら北海道の大自然を感じるのは、この時期ならではの贅沢です。札幌から訪れるのであれば支笏湖がオススメです。

支笏湖は札幌から車で約1時間ほどで到着できるので、気軽にアクセスできます。また、支笏湖は日本一の水質とも言われるほど水が透き通っていて綺麗すぎると有名です!クリアカヤックであれば、カヤックの底が透明になっているので、かなり鮮明に湖底を見ることができちゃうんですよ。

Basho tripでご紹介しているプランでは、ツアー中にカヤックを体験している様子を写真撮影してくれて、体験後には写真を無料でもらえるというお得な内容になっています。さらには、創業100年を誇る非常に歴史のある丸駒温泉が半額で利用できるチケットももらうことができちゃいます。汗をかいた体を、温泉で洗い流し温泉に浸かりながら思い出に浸るのは至福の瞬間ですね。7月ならではのアクティビティとして、クリアカヤックのコースもぜひ検討してみてください。

 

7月は、札幌から支笏湖だけではなく洞爺湖も1日で楽しもう!

洞爺湖

 

先ほど紹介した支笏湖だけではなく、洞爺湖も札幌から1日で楽しむことができます。洞爺湖は、「日本百景」に選ばれるほど非常に景色の素晴らしい湖として知られています。2008年には世界各国の首脳が集まる「北海道洞爺湖サミット」が開催されたことでご存知の方も多いのではないでしょうか。

Basho tripでご紹介しているプランでは、そんな洞爺湖と支笏湖の北海道2大湖畔を巡るツアーがあるんですよ!札幌駅を出発して支笏湖で美しい景観を堪能したあとは、洞爺湖へ行って名物のアイスを食べたりロープウェイに乗ったりと、大満足な1日を過ごせること間違いないでしょう!18時半には札幌で解散できるので、そのまま夜の札幌を楽しむことも可能です。こちらもぜひ、参加してみてください!

札幌の7月の天気・服装・おすすめアクティビティまとめ

7月の札幌は、外でのアクティビティには最高なシーズンを迎えます。美瑛や富良野、支笏湖、洞爺湖などは札幌から日帰りでも十分満喫することができるので、過ごしやすいこの時期にぜひ訪れてみてくださいね。ラベンダー畑やカヤックなどはこの時期限定になりますので、7月札幌旅行を検討している人は、ぜひご紹介したプランにご参加ください。2泊3日の日程でしたら、初日に小樽を満喫し、2日目は紹介した観光スポットへ、最終日に札幌散策!というようなプランを組めば札幌旅行を大満足できること間違いなしです!ぜひ、7月の札幌旅行の参考にしてみてください。

北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

-友達にシェアする-

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、Basho tripから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!