小樽で体験したいアクティビティまとめ

クルージング

-友達にシェアする-

小樽の観光といえば、皆さんは何を思い浮かべますか?
「小樽運河」に「ルタオのお菓子」「新鮮な海鮮丼」などが最初に思い浮かぶ人が多いかもしれません。でもせっかく小樽に来たからこそオススメなのが、実は大自然の中で楽しむアクティビティ!

「小樽観光に来たのにアウトドアアクティビティ?」と思う方もいるかもしれませんが、実は小樽でのアクティビティは、北海道らしい大自然を感じられるプランが多いので観光にはピッタリなんです。

グルメを満喫するのももちろんですが、美味しい食べ物をより美味しく食べるためにも、日中にアクティビティで体を動かすのはいかがでしょうか。

この記事では、せっかく小樽の観光をするのであればオススメしたいアクティビティをまとめてご紹介!
これから小樽観光を予定している人は、今からでも間に合うので様々なアクティビティをチェックしてみてくださいね!

小樽観光の王道アクティビティが小樽の絶景クルージング

小樽クルージング

小樽のアクティビティで外せない王道プランが「小樽絶景クルージング」です。
小樽は海に面しており、市街地から車で10分ほどでクルージングの乗り場に到着できるので、気軽に参加できてアクセスも抜群。
そして、小樽の海岸は道内で唯一「海岸国定公園」に指定されるほど雄大で幻想的な景観を見られる場所なんですよ。
その海岸を優雅にクルージングするのが、実はいま小樽の夏の観光で大人気。クルージングは、大きく分けると小樽海岸の周遊コースと小樽運河の周遊コースに分かれます。

今回はせっかくなので、それぞれ分けてご紹介します!

小樽クルージング一番人気が青の洞窟も観れるオタモイ海岸コース

まず1番人気といっても過言ではないのが、「オタモイ海岸」と「青の洞窟」を周遊するコース。
1時間20分ほどで一通り小樽の海岸の見どころをまるごと堪能できるとあって、予定をぎっしり詰めたい方にも人気の観光メニューです。

何といっても一番の見どころが、幻想的なまでの青の洞窟の絶景。

青の洞窟積丹ブルーと呼ばれる圧倒的にキレイな水質の海水に、太陽光が差し込み、その光が洞窟内に反射することで、洞窟の中が一面青く見えるんです。
奇跡の絶景とも呼ばれる青の洞窟を楽しむなら、一番のオススメがこの青の洞窟のクルージングツアーです。

小樽らしい景色を楽しむなら、恵比須島周遊コース

恵比須岩小樽らしい絶景を楽しみたいという方にオススメなのが、もう1つの「恵比須島コース」。

小樽の街並みや小樽海岸のシンボルマークといわれている恵比須島を1時間ほどかけてゆっくりと周遊するコースです。
このコースでは、恵比須島へと向かう途中、美しい海の青さと海岸沿いに残る豊かな大自然の緑を楽しみながら、朝里海水浴場や石切山を眺めることができるんです。
小樽八区八景のひとつに数えられている小島「恵比須島」は、小樽市の鳥のアオバトが恵比須島に飛来することでも知られています。
こちらのプランは、多くの雑誌に載っている一般的な小樽の街の散策とは一味違った、小樽観光の思い出作りに人気のプランとなっています。


定番の小樽運河をクルージングでロマンチックに楽しむ

小樽運河

小樽でのクルージングは海だけではなく、小樽で一番の観光スポットである小樽運河でも楽しめます。
小樽運河内を周遊できるコースでは、40分ほどかけて小樽運河内をゆっくりと周遊。

ガイドの説明を聞きながら、小樽の街並みや建造物を、その歴史を紐解きながら学んでいただくこともできます。
歴史的な背景を知ることで、小樽の街の魅力がより深く理解でき、きっとアクティビティ参加後の観光も一味楽しくなるはず。
クルージングをしながらノスタルジックな街の雰囲気を体感できるこのクルージングは、手ぶらで参加でき、手頃な価格で楽しめるのも魅力のひとつです。

海岸を周遊するコースは小学生が2500円、大人は5000円と比較的リーズナブル。


Basho tripでご紹介しているプランは小学生未満が無料で体験できるお得なプランもあるので、家族連れでの観光にもオススメです♪
ぜひ小樽観光にはクルージング体験を考えてみてはいかがでしょうか。

夏の小樽で「青の洞窟」に行くなら、SUPもオススメ

青の洞窟

小樽の秘境 青の洞窟を楽しむもう1つオススメの方法が、実はSUPというアイテムを使ったアクティビティに参加すること!
SUPとはStand Up Paddleboard(スタンドアップパドルボード)」の略で、ボートの上に立って、パドルを使いながら漕ぎ進めていく水上のアクティビティです。
特に体を動かしながら遊びたい人にオススメで、自らの手で水面を漕ぎ進めて行き「青の洞窟」まで辿り着けるワクワク感を楽しんでいただけます。

supBasho tripでご紹介しているプランでは、SUP体験中の様子を撮影した写真データがもらえる嬉しい特典も。
もちろん
ボードなど用具一式は無料でレンタルできるので、手ぶらで楽しめるのも嬉しいポイントですね。
SUPだからこそクルージングでは行くことのできない絶景ポイントまで行けたりと魅力満載のプランとなっています。
クルージングではなく、体を動かして北海道の大自然を満喫したいという方は、ぜひSUPで青の洞窟に行ってみましょう。

着物に着替えて歴史的建造物と一緒に写真撮影もOK

着物着付け

小樽の街並みは、レトロな雰囲気が色濃く残り、情緒あふれる景観の中での写真撮影はピッタリ!
そんな小樽で、艶やかな着物に着替えて街中で撮影すればインスタ映えする写真が撮れること間違なしです♪
小樽市内では、着物をレンタルして写真撮影ができるプランがあるんですよ。
外国人の観光客に人気なのはもちろんですが、日本人の女性が着物を着て小樽の街並みを散策する姿も多く見られます。

小樽_着物時期は関係なくオールシーズン開催されているので、春には桜と一緒に、夏には新緑と一緒に、秋には紅葉と、冬は雪が舞う中でと四季折々の素晴らしい景色と共に写真撮影をすることができちゃうんです!
Basho tripでご紹介しているプランの中には、プロの着付けとプロのメイク付きで、ロケーション撮影体験をできるお得なコースも用意されています。
気になる方は、ぜひ一度お問い合わせください。


雄大な北海道の大自然を感じる乗馬体験もオススメ!

乗馬トレッキングクルージングやSUPで北海道の海の自然を感じたなら、山や木々などの緑の大自然を感じるアクティビティには、乗馬体験はいかがでしょうか。

引馬小樽の乗馬体験では、小川を超えてトレッキングができるコースがあったり、小さなお子様でも参加できるファミリ―プランがあるなど、さまざまな乗馬体験をお楽しみいただけます。

北海道の雄大な自然の魅力を可愛らしい馬と触れ合いながら体感できるんです!
夏は暑さが厳しく感じられますが、山に行くと涼しい爽やかな新緑の空気に触れることができ、おおらかな気分でまるでゆっくりと時間が流れるように感じられますよ。

まとめ

小樽の観光は、「グルメ」と「小樽運河」というイメージを強く抱いている方が多いかもしれません。

でも実はクルージングや乗馬体験など北海道の自然を満喫できるアクティビティも大人気なんです。

最近は写真映えを意識した着物での写真やSUP体験中の写真など、ここでしか撮る事のできない写真を撮るためアクティビティに申し込む人も増えているので、小樽でのアクティビティ参加はそんな方にもオススメですよ♪

小樽は、札幌からでも日帰りで行ける距離なので、アクティビティを楽しんだあとその日のうちに札幌に戻ることも可能です。
日中は思いっきり遊んで、夜は美味しい小樽のグルメを満喫して濃密な1日を過ごしてくださいね!
ぜひ、これから小樽への旅行を検討している人は、小樽でのアクティビティも検討してみてはいかがでしょうか。

北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

-友達にシェアする-

関連コラム

Back to Top