2月の帯広観光:おすすめモデルコース

帯広 愛国駅

-友達にシェアする-

2月の帯広は、朝はマイナス20度近くまでいくこともあり、まさに北海道の厳冬を体感できる時期
冬のアクティビティを満喫するにはおすすめの時期です!
Basho Tripでは、そんな2月の帯広のおすすめモデルコースをご案内!
観光とこの季節ならではのスペシャルプランの組み合わせをぜひ参考にしながら、冬の寒さに負けず存分に楽しみましょう☆

 2月の帯広観光モデルコース(午前)

早速2月の帯広観光のモデルコースをスタートさせましょう!
午前中はドライブで自然現象を見るところから始まります。
絶景を堪能した後は温泉へ。
早朝から帯広の魅力を満喫できるコースとなっています。

2月の帯広観光モデルコース:早朝ドライブで「ジュエリーアイス」観光

帯広 ジュエリーアイス

出典:北海道ラボ

早朝から早速、十勝らしさを体感!
十勝の冬の朝に観られるのが「ジュエリーアイス」と呼ばれる自然現象。
十勝川を覆いつくす氷が太平洋に流れ出し、河口の大津海岸に打ち上げられる氷の塊が太陽の光を受け美しく輝きます
まるで宝石のような美しさで、時間とともに変化する輝きにも注目です。
ジュエリーアイスは例年、1月中旬~2月下旬頃までの早朝に、十勝川河口付近の砂浜で見ることができます。

帯広 ジュエリーアイス

出典:北海道ラボ

ただし、ジュエリーアイスが見ごろを迎える朝6時30分~7時30分頃は、最低気温をマークするため、薄着で出かけるのは大変危険!
海岸沿いということもあり、体感温度は-25度ともいわれているので、防寒対策をばっちりしていきましょう
女性はスカートなどは避けて、足首まで隠れる長いパンツを履いていくのがベスト。
ニット帽やマフラー、手袋なども忘れずに!
大げさなくらい温かい服装をして出かけるようにしてください。

 

 2月の帯広観光モデルコース:朝から贅沢モール温泉

帯広 モール温泉 鳳乃舞

出典:楽天トラベル

冷えた身体をさっそく癒しに、朝の温泉へ♬
朝から温泉はなかなかできない贅沢ではないでしょうか。
十勝で有名なのが「モール温泉」。
十勝に点在する温泉は植物性の有機物・モールを多く含んだ肌あたりが優しいお湯です。
天然の保湿成分を多く含有しているため、湯冷めしにくいのが特徴。
血液の循環を促進させ、すぐに身体がポカポカ温まります

帯広 モール温泉 鳳乃舞

出典:楽天トラベル

朝の6時から日帰り温泉もオープンしているのが「天然温泉 ホテル 鳳乃舞」。
大浴場はもちろん、開放感溢れる露天風呂、短時間で血行を促進する高温風呂、疲労回復に効果的な電気風呂、全身をくまなくマッサージしてくれる泡風呂など、さまざまなお湯を楽しめます。
前庭を眺められる露天風呂からは、早朝に降り注ぐ朝陽の絶景を堪能できますよ!
シャワー、洗い場に至るまで源泉かけ流しなので、湯上がり肌はしっとりツルツル♪
午後から思い切り身体を動かすためにも、温泉で英気を養いましょう。

2月の帯広観光モデルコース:行列必須!豚丼の超人気店「とん田」でランチ

帯広 とん田

出典:trip note

いよいよお待ちかねのランチ。帯広でぜひ一度は味わっていただきたい豚丼の名店「とん」へ!
とん田の一番人気は「バラぶた丼」!
バラ肉がどんぶりの上にふんだんにちりばめられ、バラの花びらのような見映えはまさに「インスタ映え」♪
お肉は十勝産を使用し、丁寧にじっくりと網の上で焼くので、脂の多いバラ肉でも、あっさりと食べられるのが魅力。
創業者が30年前から手作りしているタレが、肉の旨味を引き出してくれます。

帯広 とん田

出典:trip note

甘辛醤油ベースのたれに絡めていただけば、最初は食べきれるか不安な方でも思わずペロリ!
手作りのタレは、それだけでもご飯が食べられてしまう美味しさ♬
お土産用のタレも店内で販売していますので、ぜひチェックしてみてください。

 

 2月の帯広観光モデルコース(午後)

続いて2月の帯広観光モデルコース、後半についてご紹介していきます!
後半は恋人の聖地として人気の観光スポットや、美味しいスイーツ、夜に行われるアクティビティなど、まだまだお楽しみが盛り沢山!
最後まで帯広観光を楽しみ尽くしましょう。

2月の帯広観光モデルコース:有名な「幸福ゆき」切符を買いに「愛国駅」、そして「幸福駅」へ

帯広 幸福駅

おなかがいっぱいになったところで、「愛の国から幸福へ」へのキャッチフレーズで有名になった愛国駅と幸福駅に立ち寄りましょう。
こちらは1987年に廃線となったあとも、人気観光スポットとして残り続ける「恋人の聖地」です。
本来は廃線となる際に駅舎も廃駅となる予定でしたが、テレビ番組で紹介されたことによるブームを受けて、帯広を代表する観光名所として生まれ変わりました。

帯広 幸福駅
幸福駅の敷地内には噴水「愛の泉」やシンボルツリー「幸福の木」が、そして愛国駅にはハート型の噴水や愛国から幸福ゆきの切符のモニュメントなどがあり、映えスポットとして立ち寄り必須!
カップルや夫婦に嬉しいコンテンツが盛りだくさんです!
愛国駅と幸福駅というその縁起の良いネーミングから、「幸福ゆき」切符が今でも発売しており、幸せのパスポートとして大人気
訪れただけで幸せになれそうなこの駅舎は、カップルや夫婦なら必見のスポットです。

2月の帯広観光モデルコース:六花亭の本店で限定品に舌鼓♬

帯広 六花亭

 

夕方には南富良野に移動するのですが、その前にぜひ立ち寄りたいのが、北海道のお土産でも常連の「マルセイバターサンド」で有名な六花亭の本店
北海道を代表するスイーツ店の1つである六花亭は帯広市に本店があり、直営店では食べられない本店の限定商品がいくつか用意されています。
バターサンドの美味しさをアイスで再現した「マルセイアイスサンド」や、賞味期限が3時間という短さの「サクサクパイ」など、ここでしか手に入らないこだわりの商品ばかり!
限定商品をぜひこの場で味わいましょう!

帯広 六花亭本店

出典:4Travel

帯広本店ではイートインスペースがあり、無料のコーヒーも提供されています。
お土産はもちろん、自分の楽しみ用にあれこれと選んで、早速その場でデザートタイム!
ぜひ出来たての美味しさを味わってみてください。

 

2月の帯広観光モデルコース:スペシャルな体験★ナイトワカサギ釣りツアー

ナイトワカサギ釣り

いよいよ南富良野へ移動!
冬の北海道でぜひ体験していただきたいアクティビティの1つがワカサギ釣りですが、中でも、夜空を見ながらのナイトツアーは、THE・北海道を体感できるスペシャルコースです。
こちらのアクティビティは、冬の静かな夜に、ワカサギ釣りを真っ暗な湖で行います。
「夜に釣りなんて寒いのでは?」と思うかもしれませんが、ストーブを完備したテント内でできるアクティビティなので心配はご無用。

ナイトワカサギ釣りツアー
外は寒いですが、テント内は風もなく、ストーブでちょっと暑いくらいの暖かさに!
寒さを気にせず、ゆっくりと釣りを楽しむことができます。
道具の扱い方や、上手に釣る方法などはガイドが丁寧にレクチャーしてくれるので、初めてワカサギ釣りをする方も安心♪
一歩テントの外に出れば北海道のピリリと寒い空気の中に満天の星空が!
周辺はテントの灯りしかないので、真っ暗な世界と星空とテントの灯りはとても幻想的。星空を眺めながらのワカサギ釣りは最高です!
しかも、釣ったワカサギをその場で天ぷらにして食べられる豪華プラン!
自分で釣ったワカサギの味は格別です。

ナイトワカサギ釣り
またこちらのプランでは富良野市街地からの送迎も行なっております。
冬の静かな夜に、真っ暗な湖で行うワカサギ釣りは、スペシャルな体験になること間違いなしです♪


まとめ

今回は2月の帯広観光のモデルコースをご紹介してきました。2月の帯広は極寒の地ですが、この時期ならではの絶景やアクティビティが充実しています。
メや温泉など楽しみ方がたくさんあるので、きっと素敵な思い出がつくれるでしょう。
ぜひ今回の記事を参考に2月の帯広観光を思う存分堪能してみてください。

北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

-友達にシェアする-

関連コラム

Back to Top