6月の小樽観光:おすすめモデルコース

小樽 風景

-友達にシェアする-

6月の小樽の観光スポットをモデルコース的に紹介!
6月の小樽は、初夏の陽気を感じることができる季節となっています。
湿度も低く、さわやかな気候となっているので、アクティビティやアウトドアスポーツを楽しむうえではこの上ない時期でしょう。
またこの時期しか味わえない絶品グルメもあり、特にウニはこの時期に旬を迎えるため、非常においしいです。
今回は6月の小樽観光で一度は行っていただきたい観光スポットやアクティビティ、グルメなどをモデルコース形式でまとめていきます!

6月の小樽観光モデルコース(午前)

まずは6月の小樽観光モデルコース、午前の部をご紹介していきます。
午前中は観光タクシーで小樽の歴史的建造物を巡ったり、透明度の高い湖でクリアカヤックを楽しみます。
朝から小樽観光を楽しんでいきましょう!

6月の小樽観光モデルコース:観光タクシーで名所巡り

小型タクシー

6月の小樽観光モデルコース、午前中一発目は観光タクシーで名所を巡りましょう。
小樽に行ったことのない人だと、土地勘がないため、道に迷ってしまい無駄な時間を過ごすことも少なくないと思います。
そんな小樽初心者の皆さんにおすすめなのが、観光タクシーを使ったこちらのプランです!

小樽 小樽運河

こちらのプランでは小樽運河や小樽の歴史的建造物を観光タクシーに乗って見て回ることができます。
タクシーを運転し、案内してくれるのは小樽のことを知り尽くした運転手ですので、小樽初心者にとっては安心できるでしょう。

このツアーでまず訪れるのは、旧日本郵船小樽支店です。
こちらは明治時代建てられた建築物で、その当時としては珍しい近世ヨーロッパ復興様式の石造り2階建建築が施されており、荘厳な雰囲気を醸し出しています。
国の重要文化財にも指定されるほどの建築物・旧日本郵船小樽支店を一目見れば、悠然として迫力ある時代を感じられること間違いありません。

小樽 旧日本郵船

次に訪れるのは小樽観光の目玉でもある小樽運河です。
元々はニシン漁を効率的に行うために作られた小樽運河は、景観が美しいと観光客に人気のスポットとなっています。
小樽運河の周りにはレンガ造りの倉庫などが並んでおり、ノスタルジックな雰囲気があります。
夜になると小樽運河周辺がガス灯によりライトアップされ、神秘的でロマンチックな風景を楽しむこともできます。
ツアーが終わった後に、遅い時間帯にもう一度訪れてみるのもおすすめです。

以上のスポット以外にも金融資料館や堺町通り、小樽運河など歴史的建造物が並ぶ小樽の街並みを存分に堪能できます。
もし他に行きたい観光名所などがあれば、ガイドに相談すれば案内してくれることでしょう。
効率的に観光したい方は是非観光タクシーを利用してみてください。

6月の小樽観光モデルコース:日本一の水質で楽しむクリアカヤック

クリアカヤック_支笏湖

小樽市内で観光タクシーツアーを楽しんだ後は、小樽市から少し足を延ばしてみましょう。
小樽市内から車で少し行ったところに支笏湖という、日本で一番水の綺麗な湖があります。
そこでぜひ体験していただきたいのがクリアカヤック!
クリアカヤックとはカヤックの底がガラス張りになっており、床から湖の中の様子を観察することができるアクティビティとなっています。
「綺麗な湖でクリアカヤックを体験してみたい!」という方におすすめなのがこちらのプランです!

支笏湖クリアカヤック

こちらのプランは小樽市内から少し離れたところに位置する湖・支笏湖にて、クリアカヤック体験を楽しむことができるプランとなっています。
支笏湖の水質は日本でもトップクラスに良く、水面から湖の底の様子を見ることができてしまうほど透明なのです。
水面にいるのに、まるでシュノーケリングをしているかのような不思議な感覚を味わうことができます。

支笏湖クリアカヤック
さらに湖の周りには緑が多く、季節によって風景が変わりますのでいつ行っても楽しめるでしょう。
このプランでは専門のインストラクターが丁寧に指導してくれますので、初心者でもご安心ください。
お子様でも参加できますので、ぜひご家族で参加してみてください!

6月の小樽観光モデルコース(午後)

ここからは6月の小樽観光モデルコース、午後の部に突入です!
午後は石狩湾を眺めながらのホーストレッキングや北海道名物のお寿司を楽しんでいただきます。
小樽観光を最後まで楽しんで行きましょう!

6月の小樽観光モデルコース:乗馬体験で小樽の自然を満喫!

ホーストレッキング

6月の小樽観光モデルコース、午後は小樽で乗馬体験からスタートしましょう!
小樽には春香ホースランチという乗馬施設があり、初心者から経験者まで気軽に乗馬を楽しむことができます。
また春香ホースランチの付近には大自然が広がっており、乗馬をしながらそれらの風景を眺めるといった楽しみ方もできるのです。
小樽の大自然を体感しながら乗馬をしたいという方には「ハルスタトレッキングコース」をおすすめします!

トレッキング

こちらのハルスタトレッキングコースは初心者から上級者までだれでも参加できるコースです。
内容としては石狩湾を一望できる林道をトレッキングしていく50分間のコース
青い空と海、すぐそこに広がる青々とした森林など、北海道ならではの豊な大自然を眺めながら乗馬を楽しむことができるので、時間があっという間に過ぎてしまうこと間違いないでしょう。
このツアーは人数制限がありますので、参加したい方は早めの予約をオススメします。
是非友人や家族とお誘いあわせの上、参加してみてください!

6月の小樽観光モデルコース:小樽に来たならお寿司は外せない!

小樽 群来膳

出典:北海道ラボ

6月の小樽観光モデルコース、最後は北海道名物であるお寿司で締めくくりましょう!
北海道といえばやっぱりお寿司。
北海道では新鮮でおいしい魚介類が毎日水揚げされており、そんな魚介類を使用したお寿司はまさに絶品です。
また小樽は寿司屋通りというお寿司屋さんが軒を連ねる通りがあり、海鮮で有名な小樽でお寿司を食べるならこの通りで探すのがおススメ。
そんな寿司屋通りで人気なのが「握 群来膳」です!

小樽 群来膳

出典:北海道ラボ

握 群来膳は小樽駅から徒歩10分ほどの所に店を構える寿司店で、観光客だけでなく地元民にも愛されているお店です。
北海道のお寿司と聞くとかなり高級なものをイメージするかと思いますが、握 群来膳は非常にリーズナブル
ランチではお任せの握り12貫と料理が数品ついて5000円で楽しむことができます。
握 群来膳では地元小樽で水揚げされた魚介類を使っているので、ネタが非常に新鮮で、病みつきになってしまいます
もちろん夜も営業していますので、お酒とお寿司を楽しみたいという方には非常におすすめです!
小樽の最後の夜を絶品お寿司で締めくくりましょう!

まとめ

今回は6月の小樽観光でおすすめの観光スポットやグルメ、アクティビティなどをモデルコース形式でご紹介してきました。
6月の小樽は非常にさわやかな気候となっており、観光するにはこの上ない季節といえるでしょう。
この時期から解禁されるアクティビティや旬の食材もあるので、楽しみがいっぱいです!
是非今回の記事を参考に、6月の小樽観光を楽しんでみてください!

北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

-友達にシェアする-

関連コラム

Back to Top