8月の千歳観光:おすすめモデルコース

支笏湖

毎日うだるような暑さに疲れも見え始める8月。

少しでも涼しい夏を過ごしたいという人におすすめなのが北海道旅行です。

札幌も魅力的な街ですが、北海道といえば大自然を満喫したい、アクティビティを楽しみたいと考える人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は札幌からも好アクセスの千歳で、さわやかな夏を満喫できるおすすめのモデルコースをご紹介します。

8月の千歳観光モデルコース(午前)

湿度が低い北海道は、朝もさわやかに目覚めることができます。

さわやかな夏を思いっきり楽しむなら、大自然を満喫できる支笏湖のアクティビティから、8月の千歳観光をスタートさせましょう!

8月の千歳観光モデルコース:日本一美しい支笏湖でBIG SUPクルージング体験

ハワイ発のマリンスポーツが、日本一の水質を誇る支笏湖で楽しめます。
BIG SUPクルージング体験は、通常一人で乗るSUPですが、大人4~5人でも余裕で一緒に乗ることができるので、家族連れにも人気のアクティビティです。

BIGSUP

ボードの大きさは、長さ約5.2m 幅1.52mなので、安定感抜群。
子どもに限らず「落ちてしまったら一人で泳げない」と、水のアクティビティに抵抗がある人でも安心して乗ることができます。
ちなみにワンちゃんと一緒に乗ることもできますよ。

事前に安全講習とパドルトレーニングもしっかりと行うので、初心者でも参加OKです。

下を見れば驚くほど透明の美しい水、顔を上げれば大自然が広がります。

カヌーやボートとは一味違う、BIG SUPクルージングを楽しんでくださいね。

BIGSUP

8月の千歳観光モデルコース(午後)

SUPで大自然を満喫したあとは、お腹を満たしましょう。北海道は美味しいグルメであふれています。

美味しいランチのあとは、大自然を感じられるもう一つのアクティビティも待っていますよ。

8月の千歳観光モデルコース:お昼はレイクサイドキッチン トントンでボリューム満点なランチ!

レイクサイドキッチン トントンは、ヒメマス料理をメインに北海道の味覚が思う存分楽しめるスポットです。アイヌ語ではヒメマスをチップと呼びます。

新鮮なヒメマス天丼や塩焼き定食、そしてヒメマスを刺身でも楽しめます。
他にもラーメンやトウキビ、ジンギスカンなど、ボリュームたっぷりのランチで大満足間違いなし!デザートにソフトクリームも食べられますよ。

レイクサイドキッチン トントン

出典:支笏湖観光の食事はレークサイドキッチン トントン

 

8月の千歳観光モデルコース:水質日本一の川で遊ぶ!リバーシュノーケリング

午後は、美しい支笏湖の水と直接触れ合うことができるアクティビティ。

支笏湖から流れる千歳川でリバーシュノーケリングが楽しめます。

リバーシュノーケリング

最初に浅瀬でインストラクターが丁寧に教えてくれるので、泳ぐのが苦手という人でも安心です。
またシュノーケリングの際には、水に浮くドライスーツを着るので心配いりません。潜るのは怖いとなっても、ボードにつかまって水中を眺めることもできます。

四季折々の景色が魅力的なアクティビティですが、夏はリバーシュノーケリングが一番楽しめる季節といっても過言ではありません。

湖底の流木に日光があたり、キラキラと輝く神秘的な世界に心が癒されます。魚の群れや水中花のチトセバカイモの花畑も見られますよ。

こちらのアクティビティは写真の無料プレゼントもあります。自分で撮影しなくてもいいのは、シュノーケリングに集中できてうれしいですよね。

リバーシュノーケリング

8月の千歳観光モデルコース:夜は「ひょうたん」で絶品餃子!

ディナーは、千歳の老舗である「ひょうたん」で、絶品餃子を堪能しましょう。
外はパリパリ、中はもっちりのスタンダードな餃子はもちろんのこと、北海道で人気の行者にんにく餃子や水餃子もあります。

ひょうたん

出典:ちとせの観光

餃子と一緒にチャーハンもおすすめです。さらに中華系のみならず、天ぷらやオムライス、焼きそばなど、さまざまな料理があるのも魅力的。
宴会が入ったときは、握り寿司の提供もあるバリエーション豊かなお店です。

まとめ

今回は8月の千歳観光のモデルコースをご案内しました。

北海道の夏は湿度が少なく、さわやかに過ごすことができます。夏バテしていた人も、元気になれるかもしれません。

札幌からもアクセス抜群の千歳で、アクティビティを楽しみながら、夏だけの景色に癒されましょう。

北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

Back to Top