千歳・支笏湖の3月の天気・服装・おすすめアクティビティをご紹介

支笏湖 冬

3月と聞くと、春の気配を感じられるような気がしますが、北海道はまだまだ冬。
雪が溶ける気配すら、感じられないことも。
しかし、そんな北海道だからこそ、冬のアクティビティを楽しめる貴重な季節でもあります。
今回は、千歳・支笏湖の3月の天気・服装、そしておすすめのアクティビティをくわしくご紹介していきます。
卒業旅行や春休みの旅行にもおすすめなので、参考にしてみてくださいね。

千歳・支笏湖の3月の天気

3月の千歳・支笏湖は、真冬にくらべると徐々に気温は上がり、積雪量も減ってきますが、春と呼べるのはまだ先です。
日中はプラスの気温になることも増えてきますが、最高気温は5℃前後。最低気温は氷点下となる日が多いです。
雪は気温が上昇することで、水っぽくなることも。
下旬になると雨になることもあるので、折りたたみ傘があると便利です。

3月の千歳・支笏湖、どんな服装がおすすめ?

冬 服装

気温は上がるといっても、体感温度は寒いので冬の格好にしましょう。
ウールやダウンなどの厚手のコートと滑り止めのついたブーツは必須。
水っぽい雪が増えるため、コートや靴は防水をしておくと安心です。
コートの中は機能性インナーやニットなどを重ね着しましょう。
ボトムスも厚手のものを着用した方がいい
ですよ。
アクティビティを行うときや夜は冷え込むので、小物で調整すると便利。
帽子やマフラー、手袋などは忘れずに持って行ってくださいね。

3月の千歳・支笏湖、体験必至のアクティビティって?

まだまだ冬の千歳・支笏湖では、3月だからこそ体験してほしいアクティビティがたくさんあります。
春が訪れる前に、最後の冬のアクティビティを満喫しましょう。

3月の千歳・支笏湖で体験したいアクティビティ:札幌からアクセス抜群!七条大滝スノーシューツアー

北海道を代表する名瀑「七条大滝」を目指して、大人も子どもも雪道を楽しく歩くことができるスノーシューツアー。
七条大滝は車が入ることのできないエリアにあるため、貴重なスポットといえるでしょう。

七条大滝スノーシュー

スノーシューは雪の上でもスイスイと歩くことができます。
往復5キロほどのコースを、ツアーガイドさんの話を聞きながら、みんなで進むので意外とあっという間。途中でシカやキツネの足跡やクマの爪痕などを発見することも。

七条大滝スノーシュー

冬の七条大滝は「氷の宮殿」と呼ばれており、10m近くになる巨大なつららは迫力満点。
まるでカーテンのように敷き詰められた光景は、言うまでもなく絶景です。

七条大滝スノーシュー

3月の千歳・支笏湖で体験したいアクティビティ:支笏湖の大自然を楽しむファットバイク体験

体力に自信があるという人は、雪道やオフロードをスイスイと走ることができるファットバイク体験がおすすめ。
もちろん特別なトレーニングをしていない人でも体験可能ですが、多少のアップダウンがあるので、普段あまり運動をしないという場合は少し準備してからチャレンジしてくださいね。

fatbike500_5

ファットバイクはアラスカ生まれの自転車で、厳しい冬道を走るために作られているので、通常のものよりもタイヤの幅が太いのが特徴です。
このファットバイクに乗って、支笏洞爺国立公園を走り、先ほどご紹介したスノーシューでも訪れる目的地の七条大滝を目指します。
支笏洞爺国立公園は、敷地の90%が手つかずの自然が残っている状態。常に目の前には大自然の絶景が広がります。

千歳ファットバイク

先ほどもご説明のとおり、冬の七条大滝の絶景は感動すること間違いなし。
体験後には温泉の半額チケットがもらえるので、冷えた身体をしっかりと温めることができますよ!

3月の千歳・支笏湖で体験したいアクティビティ:冬季アクティビティ遊び放題プラン(無料巡回バスあり)

こちらのプランは1~3月のみ楽しめる、冬季限定の遊び放題プラン。
場所はノース・スノーランドイン千歳です。
千歳のアクティビティはどれも魅力的で決められない、慣れない冬にさまざまな場所へ出かけるのは少し怖いという人にもおすすめ。

ノーススノーランド千歳

車の運転ができない、雪道の運転が心配な人も安心して楽しめるように、千歳駅から無料のシャトルバスが出ています。
3歳以上から参加できるアクティビティもあるので、家族旅行にもおすすめのプランです。
遊べるメニューは全部で7種類。
スノーモービルやスノーラフティング、歩くスキー、四輪バギー、チューブスライダー、雪遊び、さらに日曜・祝日限定で雪上乗馬体験ができます。

ノーススノーランド千歳_スノーラフティング

一番人気は大人も子どもも楽しめるスノーモービル。
専用のトラックがあるので、爽快に走り抜けることができ、気分爽快。
ゴーカートのようなスリルが楽しめるアクティビティです。

スノーモービル_ノーススノーランド千歳

地元の子どもにも人気なのはチューブスライダー。
タイヤチューブでできたそりで滑ります。大きいので親子で乗ることも可能です。
時間制限なしなのでゆっくり楽しめるのもうれしいですね。

ノーススノーランド千歳_チューブすべり

まとめ

千歳・支笏湖の3月の天気や服装、そしておすすめアクティビティをご紹介しました。
気温が上がっても体感温度は寒いので、服装には気をつけましょう。
寒がりな人にとっては、1月や2月とくらべると気温が高いので、アクティビティを楽しみやすい季節といえます。
「真冬の旅行は勇気が出ない…。」という人は、3月の旅行を検討してみてはいかがでしょうか。

北海道でアクティビティ体験するならBasho Trip

Back to Top